うる落ち水をイメージする波紋

こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。

私自身はもちろん、有名な美容家・佐伯チズさんも推奨しているポイント用リムーバー!

落ちにくいアイメイクや口紅を、無理なくサッと落とせるほか、肌そのものに摩擦ダメージを与えないなどメリットは大きいですよね。

そんななかで今回注目するのが、ビフェスタ(マンダム社)の「うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバー」です!

アットコスメでもポイントメイクリムーバーランキングで1位を獲得するなど、知名度が高く、愛用者も多いこの一品。

成分を解説しながら、特徴やメリット・デメリットなどを詳しくご紹介します!

sponsored link

うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーについて!

アイメイク用の様々なカラーパレット

この記事を読んでいる方の中には、もしかすると「うる落ち水クレンジングって聞いたことあるかも!」という方がいらっしゃるかもしれませんね。

このうる落ち水クレンジングにはいくつか種類があって、ジェルやシート、リキッドタイプなど様々なバリエーションで展開をしています。

⇒うる落ち水クレンジングの口コミ!ローションやシートなど4種別に!

顔全体に使用するうる落ち水クレンジングは、100%オイルフリーなのですが、うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーに関してはオイルインタイプとなっており、洗浄剤とエモリエント剤の2層式で製造されています。

使用前にアイメイクアップリムーバーをよく振り、洗浄剤とエモリエント剤を混ぜ合わせることで、落ちにくいアイメイクに優しくなじみ、するりとメイクオフすることができるのです。

また拭き取り用なので、うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバー単体ではなく、別途コットンを使用する必要があります。

うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーは肌に優しい?

うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーは、目元に対して使うことが一番多いと思います。

ですが、目元は皮膚の薄いデリケートなパーツですので、クレンジング剤そのものの安全性について気になる方も多いのではないでしょうか。

うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーは、
  • 無香料
  • 無着色
  • 防腐剤フリー
  • …以上の3つに加え、低刺激処方で作られています。

    目元の皮膚にストレスを与える成分を抑えつつも、目に対する刺激や不快感がないかモニター調査を繰り返し行った上で販売されているので、安全性は高いと思われます。

    また、
  • アレルギーテスト
  • パッチテスト
  • スティンギングテスト
  • 以上のテストにもクリアしているので安心できるかもしれませんが、全ての肌質に刺激が起きない、またアレルギーが起きないというわけではありません。

    使用前は、必ず自身の肌でパッチテストを行ってくださいね。

    sponsored link

    うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーの特徴を成分で分析!

    肌が弱そうな外国人女性

    では、うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーの特徴について、成分を解説しながらご紹介していきます。

    化粧水由来の洗浄成分を使用している

    まず、アイメイクアップリムーバーが最も訴えているのは「化粧水由来の洗浄成分」を取り入れているという点です。

    アイメイクアップリムーバーに限らず、洗顔料やクレンジング剤全てにおいて肌にもっともダメージを与えてしまうのが、この洗浄剤だと言われています。

    なぜなら、洗浄剤のタイプによっては効能が強く、肌の健康な角質がはがれ落ちてしまったり、肌に必要な皮脂が奪われてしまう場合があるからです。

    しかし、うる落ち水クレンジングの母体・ビフェスタは、化粧水に含まれる保湿成分に、メイク汚れとなじむ機能がある点に注目。

    うる落ち水クレンジングシリーズに共通する「クイックフローティング機能」(化粧水由来の洗浄成分を取り入れる)を採用することで、従来のクレンジング剤の約50%の洗浄成分で濃いメイクが落とせるようになったのです。

    うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーの基材は、油剤ではなく洗浄成分を含んだ水。

    この水と、油性のエモリエント層を混ぜ合わせることで、ウォータープルーフで落ちにくいアイメイクも綺麗さっぱり落とすことができるんですよ。

    また、目元をこすらなくてもメイクを素早く浮かせることができるので、摩擦によるまつげへのダメージも予防します。

    目元にうるおいを与える

    保湿性洗浄成分を使用しているうる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーですが、目元に対するうるおいも強化してくれます。

    その成分として、ビタミンB誘導体、ビタミンE誘導体、吸着性ヒアルロン酸が配合されています。

    ビタミンB誘導体であるパンテノールは、水溶性ビタミンの一種。

    皮膚の細胞を活性化させ、保水性を強化してくれる効果が期待できます。

    そしてビタミンE誘導体である酢酸トコフェロールは、合成のビタミンEです。

    ビタミンEは「若返りのビタミン」ともよばれ、活性酸素の害から細胞を守り、ターンオーバーを促進させる効果があります。

    肌荒れを防ぐ効果もあるので、皮膚が薄くダメージを受けやすい目元をやさしくいたわってくれますよ。

    吸着性ヒアルロン酸は水に強く、肌に吸着するため洗顔中においても肌のうるおいを守ることができます。

    ヒアルロン酸の持つ水分保持力は、1gで6リットル!

    目元の皮膚は、他のパーツに比べて水分が奪われやすいのです。

    目元に乾燥小じわができてしまうことから、その理由がわかりますよね!

    アイメイクアップリムーバーに含まれる3つの保湿成分が、洗顔による乾燥ダメージを防ぎながらうるおいある目元へ導いてくれます。

    うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーはよく落ちる?

    では、うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーは実際にメイクがよく落ちるのでしょうか?

    ここは、実際にアイメイクアップリムーバーを使用されている方の口コミをご紹介しますね。

    出典: http://www.cosme.net/
    出典: http://www.cosme.net/


    この画像を見て分かる通り、まつげ1本1本についた強力なマスカラもしっかり落ちていることがわかります!

    ベタベタせず、目に沁みないので使いやすい!ということでしたよ。

    出典: http://www.cosme.net/
    出典: http://www.cosme.net/


    こちらの方は、20秒くらい目元に当ててみたそうです。

    それだけでも、落ちにくいアイメイクがしっかり落ちていますよね。

    目に沁みない、またするっと落ちる使い心地にはまったとか。

    人気商品のためか?在庫も少なかったようですね。

    このように、メイク落ちはかなり優秀であることがわかります。

    うる落ち水クレンジングアイメイクアップリムーバーのその他の口コミ!

    今度は、メイク落ち以外の口コミについてご紹介します。

    ミネラルオイルが含まれているので、まつげエクステには向いていませんが、そうでない方にはぜひおすすめしたいアイテムですね。

    するする取れる、というのが快感ですよね!

    他のポイントメイクリムーバーと比べても使いやすいという声が多数ありました。

    アットコスメで部門別1位を獲得するなど、全体の評価としては非常に高いアイメイクアップリムーバー。

    値段も600円以下と非常に安価なので、ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

    sponsored link