こんにちは、ゆうこです。

誰に見られても恐くない美脚を目指すなら、足脱毛は外せませんよね。

足脱毛する際に、どの脱毛サロンを利用すれば一番安く脱毛できるのか気になるところではないでしょうか。

そこでTBCと大手脱毛サロンの料金を比較し、一番安く足脱毛できるサロンをランキング形式で紹介します。

tbc脱毛の足脱毛の料金は?

TBCでは「両ヒザ上・両ヒザ下・両ヒザ」で分かれていて、両ヒザ上と両ヒザ下はLパーツ、両ヒザはSパーツです。

TBC足脱毛1

(画像引用;TBCの公式ページより)

両ヒザ上と両ヒザ下の脱毛料金は、6回26,400円、1回あたりの最安値は18回73,800円の4,100円です。

両ヒザはSパーツ、6回13,500円ですが、1回あたりの最安値は18回37,350円の2,075円になります。

TBC足脱毛2

(画像引用;TBCの公式ページより)

足脱毛ランキング!一番安く足脱毛できるサロンはどこ?

足の脱毛は1回では決して終わらないので、1回の料金で比較しないこと。

一般的に光脱毛だと、18回くらいの回数が必要になると頭に入れておきましょう。

今回、「TBC」「ミュゼプラチナム」「脱毛ラボ」「銀座カラー」「ジェイエステ」という大手脱毛サロン5社の足脱毛料金を比較していきたいと思います。

足脱毛が安いサロンランキング1位 ミュゼプラチナム

TBC足脱毛4

(画像引用;ミュゼプラチナムの公式ページより)

ミュゼプラチナムで足脱毛する場合、Lパーツ(ひざ上・ひざ下)は、レギュラープラン4回18,000円、デイプラン4回15,000円です。

デイプランは平日の12時から18時までと時間指定になっているので、安く利用できます。

レギュラープランは1回あたり4,500円、デイプランは1回あたり3,750円でひざ上かひざ下を脱毛できます。

Sパーツ(足先・膝小僧)は、4回レギュラープラン8回18,000円、デイプラン8回15,000円です。

平日の12時から18時までに利用できる方は、ミュゼを利用した方が一番安く足脱毛できる結果になりました。

ミュゼは勧誘もなく通いやすい脱毛サロンとして口コミでも評価が高いです。うぶ毛の脱毛にもしっかり効果が出るS.S.C.脱毛を採用。剛毛には効果が出にくい点がネック。

私もミュゼプラチナムは両ワキとVライン脱毛で利用していましたが、サロンスタッフの気持ちの良い接客にはいつも感動していました。

他の脱毛サロンの接客と比べると、脱毛サロンの中では一番心地が良い接客です。

脱毛にサービスを絞っていることで勧誘も一切ないですし、スタッフ同時の無駄なおしゃべりや施術中の会話、施術も丁寧です。

しかし私自身の感想としては、効果が出にくいといった印象があります。

私は剛毛で悩んでいるので、うぶ毛脱毛に効果的なミュゼのS.S.C.脱毛では満足できる効果を実感できなかったのです。

背中や顔などのうぶ毛には効果を実感できたのかもしれませんでしたが、私の剛毛なワキやVラインには効果が薄かったと言えます。

根気よく3年以上を目安に、2ヶ月に1回通える方であれば満足できる効果を実感できると思います。

私はバスと電車を乗り継いで1時間、子育て中での脱毛だったので、行けるときに行くというようなスタンスでミュゼを利用していたので効果的な通い方ではなかったです。

足脱毛が安いサロンランキング2位 ジェイエステ

TBC足脱毛5

(画像引用;ジェイエステの公式ページより)

ひざ上・ひざ下のLパーツは、8回31,200円、1回あたり3,900円で脱毛でき、これが2番目に安い料金となっています。

はじめてジェイエステを利用する人なら、「あしまるっと脱毛」(ひざ上・ひざ下・ひざ・足の甲指)が2回5,000円で脱毛できるので、まずこちらで体験してみるのもアリですね。

さらに「脚2箇所プラン」(両ひざ下4回+両ひざ4回)は18,000円です。(このコースには両ワキ脱毛12回コースがつきます)

しっかり脱毛したいなら、あし2箇所脱毛完了コース(両ワキ脱毛プレゼント付)が回数無制限で70,000円です。

しかし利用の際にはたくさんの条件があるので、契約前にしっかり目を通しておきましょう。

TBC足脱毛

(画像引用;ジェイエステの公式ページより)

ジェイエステは脱毛だけでなく、フェイシャルや痩身エステも行っているので、少々勧誘がしつこいのが難点。黒いメラニン色素に反応する脱毛方法なので、足脱毛には効果が出やすいです。

足脱毛が安いサロンランキング3位 脱毛ラボ

TBC足脱毛6

(画像引用;脱毛ラボの公式ページより)

脱毛ラボは月額の全身脱毛プランだけでなく、都度払いの1回単発脱毛プランもあります。

両ひざ下(膝小僧含む)は1回3,980円、両ひざ上は1回5,980円、両足の指と甲は1回1,980円です。

脱毛ラボの脱毛方法はミュゼと同じS.S.C.脱毛です。足の毛が剛毛だと効果が出にくい可能性があります。一回の単発なので、しつこい勧誘もなく、脱毛したいときに通える気軽さが魅力です。

足脱毛が安いサロンランキング4位 tbc

tbcは第4位という結果になりました。

1回あたりの料金が最安値になる18回37350円でも、1回あたり4,100円です。

tbcの脱毛方法は、黒いメラニン色素に反応する光を照射し、熱エネルギーに変換して毛根部にダメージを与えていくIPL脱毛です。太い毛が生えている足の脱毛には最適な脱毛方法と言えます。

足脱毛が安いサロンランキング5位 銀座カラー

TBC足脱毛3

(画像引用;銀座カラーの公式ページより)

スタンダードチョイス(ひざ上・ひざ下)は、8回42,000円、1回あたり5,250円です。

脱毛し放題は75,200円で、満足いくまで何回でも脱毛できます。

デリケートチョイス(ひざ)は、8回21,000円、1回あたり2,625円です。

脱毛し放題は37,600円で、満足いくまで何回でも脱毛できます。

大手脱毛サロンの中では一番値段が高い第5位という結果になりましたが、技術レベルでは非常に人気の高いサロンです。脱毛後の保湿ケアとして美肌潤美というオプションもあり、脱毛後の肌の仕上がりが良くなります。

tbcの足脱毛の2つの注意点は?

tbcの足脱毛は料金もお手頃、足の剛毛に効果の出やすいIPL脱毛を採用しています。

では、tbc足脱毛を利用する際に気をつけたいポイントについて紹介します。

注意点1.剃り残しがあると脱毛してもらえない

tbcではシェービングサービスがないので、剃り残しがあった場合はサロンで電気シェーバーを購入するか、新しく予約を取ることになります。

剃り残しがあったときのために、自分の電気シェーバーを持参していれば、施術室でシェービングできますが、持参していない場合はサロンで定価購入という選択肢も。

サロンで電気シェーバーを購入する場合は4000円となっているので、家電量販店などで購入した方が断然安いです。

余計な出費を防ぐためにも事前に購入しておくか、普段使用している電気シェーバーを持参しておきましょう。

注意点2.tbcのライト脱毛は永久脱毛ではない

ライト脱毛は光の熱エネルギーによって毛乳頭にダメージを与えるという脱毛方法であり、毛乳頭を破壊することはできません。

毛乳頭を破壊すれば二度と毛が再生することはなく永久脱毛となりますが、毛乳頭を破壊できないtbcのライト脱毛は永久脱毛とはなりません。

脱毛完了したと思っても、いつ毛乳頭の機能が回復するかわかりません。

tbcのライト脱毛は脱毛完了後に毛が再生する可能性が高く、永久脱毛ではない減毛方法ということを理解しておく必要がありますね。

もし毛が再生した場合、もう一度脱毛サロンに通うか、そのまま生やすか決めておくと安心です。

tbcではひざ下脱毛をする際、このライト脱毛と、目立つ毛を確実に処理できるスーパー脱毛を組み合わせて施術を受けることが出来ます。脱毛の種類を組み合わせることも可能なので一度サロンに相談してみましょう。

⇒tbc 膝下脱毛の料金や効果は?完了までの回数メリットまとめ!

私は以前脱毛サロンのフラッシュ脱毛で5回ほどひざ下脱毛の施術を行いましたが、5回で毛の変化を感じる事はありませんでした。

それでもひざ下の毛が気になり、医療脱毛のレーザー脱毛に通っています。

まだ1回目のレーザー脱毛が終わったところですが、フラッシュ脱毛よりも効果を実感できています。

料金は5倍以上かかりますが、早く効果を実感したい人は脱毛サロンよりも医療レーザー脱毛を検討するのがおすすめです。

脱毛サロンで足脱毛を考えているという方にとって、Tbcのライト脱毛は足脱毛に効果の出やすいIPL脱毛ですし、老舗エステサロンとしての知識、施術技術、実績は脱毛サロンの中でもピカイチです。

脱毛するとき、料金に対して注目しがちですが、その他の脱毛方法や口コミなどにも注目してサロン選びしてくださいね。