美容に厳しそうな髪の綺麗な女性




こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



数多くのクレンジングアイテムをリリースしているソフティモですが、



クレンジングオイルは3種類もあり、



どのクレンジングオイルを選べばいいかわからない!…なんて方もきっといるでしょう。



そこで今回は、ソフティモのクレンジングオイル3種の特徴や口コミを大公開。



個性豊かなソフティモのクレンジングオイルに注目ですよ!



スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-3658482603096005"
data-ad-slot="8993956573">





上戸彩さんのCMでおなじみソフティモの魅力とは?




魅力的な蝶ネクタイの女性




上戸彩さんがイメージキャラクターを務める、ソフティモのクレンジング。



TVCM「花と草でメイク落とし」篇



今回ご紹介するクレンジングはもちろん、



部分用やシートタイプなどを含めると20種類以上もクレンジング商品を展開しているんです!



そんなソフティモのクレンジングオイルは、



ドラッグストアやスーパーなど幅広く取り扱っているのが魅力ですよね。



クチコミでも私が接客したお客様にもソフティモのオイル愛用者が多かったのを覚えています。



さらに、ソフティモの商品はメーカー希望小売価格となっていますがいずれも1000円を切る値段で販売されており、



お得な詰め替え用も用意しているのでコスパがものすごく高いんです!



メイクは毎日使うものだからこそ、お金をかけるのは痛い…



そんな方にとっては頼もしいクレンジングオイルと言えるでしょう。



さらにプチプラのクレンジング剤を使いたい人にはダイソーのクレンジングもおすすめです。



⇒ダイソーにクレンジングオイルはある?4つの商品の効果を比較!



4種類も展開されているので、気になるアイテムを試してみるのもあり!



また、過去にクレンジングオイルのストックがなく切らしてしまった!という経験のあなたは、代用品でもいいのでその日のメイクはしっかりと落としておいてくださいね。



⇒クレンジングオイルがないとき代用になる!ニベア等4点まとめ



家庭に置いてある油などでもメイクを落とせるものがあるんです。



困ったときに知っておくと便利な情報ですよ。




ソフティモの3種の洗顔クレンジングを要チェック!




それではここで、ソフティモシリーズの3つのクレンジングについて特徴や口コミを一覧でご紹介します!



3つのうち、どれがあなたに当てはまりますか…?



(※それぞれのセールスポイント情報は化粧品の公式サイトのものを参考にしています)



スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3658482603096005"
data-ad-slot="5443200190"
data-ad-format="rectangle">




1.角栓をポロポロ落とす「ディープクレンジングオイル」




https://www.instagram.com/p/Bm2ibDtnRQZ/?h1=ja



セールスポイント【落ちにくい角栓をポロポロ落とす】



ディープという名の通り、こっくりとしたテクスチャーのクレンジングオイル。



液だれしにくいので、ハードなメイクにもオイルが密着し、ディープなメイク汚れをスピーディにどんどん浮かせてくれます!



さらに、紫外線を浴びてしまって産生した残存メラニンや、



ターンオーバーの乱れで詰まってしまった毛穴汚れもしっかりとケア。



美肌効果のあるローズヒップオイルやサフラワーオイルを配合しているので、



洗顔後つっぱることなく、すべすべもちもちの肌に導いてくれます。



口コミ





小鼻のザラつきも気にならなくなるくらい、角栓をケアしてくれるクレンジング。疲れて早く眠りたいときでも、スピーディーで確実にメイクオフできるから重宝しています。


使った後の肌がごわつかないし、自然な洗い上がりになります。重ねづけしたマスカラも一度でスルっと取れたので、そのクレジング力の高さにびっくりしました。


金欠なときに買ってみたら、意外にいい感じで驚きました。手頃な値段なのに肌荒れもしないし、洗顔後のヌルつきもまったくありません。コスパがよすぎるクレンジングオイルですね。




2.古い角質を除去「ホワイトクレンジングオイル」







セールスポイント【残存メラニンを含んだ古い角質を除去】



コクのある感触が特徴のクレンジングオイル。



通常の洗顔では落とすことのできない、残存メラニンを含んだ古い角質をオフ。



くすみやごわつきを解消して、内側から透明感溢れる肌に導いてくれます。



また、ディープクレンジングオイルと同様に植物性の美容オイルを配合しており、



クレンジング後の乾燥から肌を守ってくれます。



口コミ





クレンジング力も申し分ないし、角質ケアができているからなのか、肌のごわつきを感じません。むしろ肌が軽くなった感じがします。ソフティモのクレンジングで一番のヒットです。


小鼻のポツポツ・ザラザラしていた部分もしっかり落ちます。洗い上がりがつるんとするのもいいですね!値段以上のクオリティだと思います。


角質だけじゃなく、毛穴の黒ずみにも効果がありました^ ^!低価格なのに使いやすいし、刺激も少ないので安心して使い続けられます。




3.濡れた手でも落ちる「スピーディクレンジングオイル」







セールスポイント【濡れた手でもマスカラや角栓がスルリと落ちる】



濡れた手でもハードなメイクがしっかり落ちる、クイッククレンジング成分を配合。



短時間でメイクオフできるので、皮脂を奪いすぎず乾燥から肌を守ってくれます。



またマスカラクリア成分を配合していることで、重ね付けマスカラもするんと落としてくれますよ!



さらに、角栓クリア成分を配合していることで、



通常の洗顔では落ちにくい角栓や毛穴の黒ずみ・汚れもすっきりとオフ。



リキッドのようになめらかなテクスチャーで、油膜感のない洗い上がりです。



口コミ





濡れた手や顔でも使えるのに、メイク落ちがすごくいいです。オイルなのに美容液のようにスルスル伸びるし、ストレスなく使い続けることができますね。


手が濡れていても、ウォータープルーフのアイライナーやマスカラがしっかり落ちます。すすいだ後もさっぱりとして気持ちいいし、疲れたときに短時間でメイクが落とせるのは助かります。


使い続けてしばらくしたら、目立っていた毛穴汚れが解消できました!小鼻もざらざらしないし、毛穴で悩んでいる人におすすめしたいです。




クレンジングオイルは敏感肌とマツエクの方には要注意




水を飲む女性




とはいえ値段も安く、多くの店で大量に販売しているクレンジングだからこそ、



本当に肌に優しいのか気になる方もきっといるはず。



3種のクレンジングオイルのうち、



2つがコメヌカ油、1つがミネラルオイルを主成分として製造されていますが、



コメヌカ油のクレンジングオイルを含め、美容にも良いミネラルオイル成分が多量に使われていることは間違いありません。



このミネラルオイルは脱脂力が非常に強いので、



オイリー肌や部分的にべたつきやすい混合肌の人にはおすすめできますが、



皮脂量の少ない乾燥肌や敏感肌の人には積極的におすすめできません。



こうしたアレルギーや肌に刺激の恐れのあるものに対しては、表示指定成分としての制度が日本の化粧品業界では整っています。以下の政府系サイトでも参考になる解説がありますのでご参考くださいね。




⇒化粧品に関連する法規制等 | 化学物質管理 | 製品評価技術基盤機構



またミネラルオイルはマツエクのグルー(接着剤)を溶かしてしまうので、



マツエク使用者にもおすすめできません。



もし敏感肌でも、マツエクを使用していてもしっかりとクレンジングしたい!というあなたにはマイルドで温感効果もあるマナラホットクレンジングゲルがおすすめ!



私が実際に写真撮りした使い方レビューや口コミ一覧はこちらからどうぞ。




⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



新ジャンルの「ホットクレンジング」の製品ラインナップとランキングを以下のサイトでまとめてますのでこちらも参考に。



⇒ホットクレンジングジェルの人気ランキング!現役美容部員厳選!



ホットクレンジングジェルは敏感肌の人にもおすすめですよ。



sponsored link


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3658482603096005"
data-ad-slot="5443200190"
data-ad-format="rectangle">




個性豊かな3タイプ!ソフティモのクレンジングオイルをお試しください!




いかがでしたか?



肌質や肌トラブル、テクスチャーの好みによってお好きなクレンジングオイルを選択してくださいね。



またドラッグストアなどでは、60ml程度のトライアルサイズが販売されています。



ソフティモの本品を購入する前にパッチテストをしてみるのもおすすめですよ!