オイルをイメージする写真

こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。

マツエクを使用されている方にとって、毎日使うクレンジングにはこだわりたいものです。

なかでも、サロン側から「クレンジングはオイルフリーを使ってくださいね」と案内があった方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、マツエクにも使用できるオイルフリークレンジングを徹底特集!

おすすめのオイルフリークレンジングをランキング形式でご紹介するので、要チェックですよ。

sponsored link

マツエクのクレンジングのおすすめ条件とは?

checkの文字とチェックマーク

マツエクにも使える!市販のクレンジングランキング・5選」の記事でもご紹介しましたが、

マツエクを使用している人にとって、油溶性のクレンジングは接着剤(親油性)が取れる可能性があるため、おすすめしていません。

とはいえ、世の中に出回っているクレンジングでオイルフリーのものはごく少数。

マツエクを使用している人にとっては、あまりにも選択肢が狭いんです。

とはいえ、オイルインタイプでも大丈夫なアイテムも存在します!

おさらいになるのですが、接着剤が取れる可能性があるのは石油系の界面活性剤です。

つまり、石油系界面活性剤(鉱物油)が使用されていなければ、乳液タイプでもオイルタイプでもOKなのです。

実際に私が勤務していた化粧品メーカーでは、オリーブオイル由来のクレンジングオイルでもマツエクの使用は可能でした!

石油系界面活性剤以外のクレンジングは安心なのか?

しかし、いくら石油系界面活性剤が使用されていないからといってやみくもにクレンジングを選んではいけません。

マツエクに使える!と表記しているクレンジングも少数だからです。

マツエクに使われる接着剤にも様々な種類があるため、メーカー側もすべての接着剤に対して安全!という保証ができません。

なので、正確性を求めるならオイルフリーのクレンジングを求めるべきでしょう。

(一番は、マツエクサロンのスタッフに相談してみることですね。)

オイルフリーの気になるクレンジング力について

マツエクにも安心して使えるオイルフリーですが、

オイルがない分、クレンジング力が弱いイメージを持たれている方も多いでしょう。

しかし安心してください。

オイルフリークレンジングに含まれる合成界面活性剤が、高いクレンジング力を発揮します。

こちらは石油系を使用しているものではないので安心。

本来混ざり合うことのない水と油を混ざり合わす働きを利用して、

皮脂やメイク汚れをするりと落とします。

目のキワの部分やアイライナーが落ちないようなら、綿棒にクレンジングを含ませて丁寧にメイクを落としましょう。

マツエクに有効なオイルフリークレンジングのおすすめランキング

数字の5が書かれたカゴ

それでは本題に入りましょう!

ここからは私がおすすめしたいオイルフリークレンジングをランキング形式でご紹介します。

sponsored link

【1位】オルビス クレンジングリキッド

100%オイルカットのスキンケアで有名な、オルビスのクレンジングリキッド。

洗浄成分・アクアクレンジング成分を素早く水に馴染ませるため、

オイルクレンジングでありがちな、洗い流し後の油膜感がありません。

ウォータークレンジングならではのみずみずしい使用感で、とても心地よいです。

またアミノ酸やヒアルロン酸ナトリウムを含んだ保湿ベースによって、洗い上がりのつっぱり感も抑えます。

濡れた手でも使用できるので便利ですね!

口コミ


母が発売当初(20年前くらい?)から使っていて、マツエクOKと聞いたので一緒に使わせてもらいました。メイク汚れも残らないし、洗い上がりがさっぱりしていて気持ちいいです。


オルビスのクレンジングは一生手放せないくらいお気に入り!優しくなじませるだけで汚れが取れるので、肌に対する摩擦もありません。


夏にはもってこいの一品!マツエクに対してはもちろんだけど、肌に対しても優しいです。低刺激だから、敏感肌の人でも使えますよね。

【2位】ビオデルマ サンシビオH2O-2

コットンで拭き取ることもできるクレンジングウォーター。

クレンジングとしての機能はもちろん、洗顔や保湿ケアもこれ1本で叶います。

もともとは敏感肌用として開発されたクレンジングなので、肌に対する刺激も少なくて安心です。

また「天然の保湿クリーム」とも呼ばれる皮脂膜の生成を促す効果もあるので、

バリア機能を正常になり、外的トラブルから肌を守ります。

もちろんマツエクにも使用可能なオイルフリーなので、

コットンにクレンジングをたっぷり含ませ、アイメイクを優しく落としましょう。

口コミ


ウォータークレンジングなのにポイントメイクが綺麗に落ちます。匂いもないので使いやすいし、マツエクにも優しいです。


口コミ通りの良クレンジング!洗顔後にしっとりするのでびっくりしました!


メイク落としだけじゃなく、洗顔としても使っています^ ^雑誌のモデルさんがそうしていたので…♪肌がほとんど乾燥しなくなったので、本当におすすめです!

【3位】ラッシュピュア ディープクレンジング

まさにマツエクのために生まれたクレンジングといっても過言ではないディープクレンジング。

その理由の一つは、柔らかなジェルでマツエクが曲がることがないため、マツエクを長持ちさせてくれるという点。

さらに、自まつ毛をしなやかにするまつげ美容液成分を配合しているという点も大きなメリットです。

肌はもちろんマツエクにも優しい低刺激でありながら、高いクレンジング力を誇るのでダブル洗顔が不要なんです。

1本400mlという大容量で、約3ヶ月使えます。

今回ご紹介するクレンジングの中でコスパは最高です。

口コミ


濡れた手でも使えるし、ジェルタイプなので使いやすいです!液だれもしにくいから、メイクにちゃんとフィットして汚れを落としてくれますよ。


敏感肌だけど、1本使い終わるまで一切肌荒れしませんでした。ナチュラルメイクですが、メイクもするんと落とせるし肌に負担がかからないです。


まつげの美容液成分を配合しているところに惹かれたけど、いまのところまつげが育っている感じはしないです。でも、がっつりつけたマスカラもスルッと落ちるので良いですね!

【4位】明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール オイルカットクレンジングリキッド

シリコン、オイルフリーのクレンジングリキッドです。

とろんとしたテクスチャーで、メイクに素早く馴染みます。

フルーツ酸を配合しているので、古い角質を柔らかくして毛穴の黒ずみをすっきり落とします。

毛穴がきになる方にもぴったりですし、使い続けるうちにすべすべの肌になりますよ。

ダブル洗顔が不要、さらに濡れた手でも使えるので便利。

もちろんマツエクの人にも安心して使えます。

フルーティーな香りも○。

口コミ


角質ケアができるので、使い続ければくすみも解消できそう。ただ、香りがちょっと強く感じるのが残念。


毛穴汚れもキレイに落ちるし、なによりマツエクに使えるのが好ポイント。強くこすらなくてもメイクが落ちるから、自まつ毛にも優しいですね。


期待値が高かった分、実際使ってみたら可もなく不可もなし。ただ、肌荒れしにくいという点ではいいと思います!

【5位】マンダム Bifesta うる落ち水クレンジング ローション モイスト

コットンで拭き取るタイプのクレンジングローション。

ローションを優しくなじませるだけで、強力なメイクもスルッと落とせるので、

マツエクはもちろん自まつ毛をいたわる意味でもおすすめのクレンジングです。

またダブル洗顔も不要なので、子育てや仕事で忙しいときにもお手入れが非常に楽です。

メイクはもちろん、くすみの原因になる古い角質も拭き取れるので、


使うたびに肌の透明感がアップしますよ!

吸着性アミノ酸による保湿効果もあるので、拭き取り後のツッパリ感もありません。

口コミ


化粧水由来のクレンジングなので、肌馴染みがすごくいいです。ボトルのデザインも可愛いし、面倒くさがりな自分にぴったり。


落ちにくいアイメイクやリップもちゃんと落とせて、肌がサラサラするのでお気に入りです。べたっとしないから、オールシーズン使えますよ!


マツエク店員の友達がこっそり使っていると聞いて購入。ゴシゴシこすらなくてもマスカラがちゃんと落とせるし、もちろんマツエクが取れることもありません^ ^

sponsored link

マツエクにおすすめのオイルフリークレンジング!

いかがでしたか?

オイルフリーでありながら、いずれも優れたクレンジング力を持っているので、

マツエクや自まつ毛をしっかりいたわることができますよ!

あなたにぴったりのクレンジングを見つけて、マツエクを楽しんでくださいね。

矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる