顔の毛穴汚れ 今すぐできる4つのお手入れ方法!何かを思いついた女性

こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。

男女問わず悩み相談の多い肌トラブルが、毛穴汚れです。

女性の場合はファンデーションで隠せても、男性の場合は化粧をしないのでカバーしようがありませんよね。

当然、女性だって素肌に自信を持ちたいはずです!

そこで今回は、顔の毛穴汚れに関する解説、そして適切な対処法4つについてご紹介します。

顔の毛穴汚れはなぜできてしまうのか?

顔の毛穴汚れはなぜできてしまうの!?驚いた表情の女性

顔の毛穴汚れの正体、あなたはご存知ですか?

ズバリ、酸化した角栓なのです。

まず、汚れが目立ってしまう毛穴は「詰まり毛穴」といいます。

ストレスやお手入れ不足など、様々理由によるターンオーバーの乱れによって、肌表面に古い角質が溜まり、時間の経過とともに古い角質が肥厚化してしまうことで、毛穴が詰まってしまうのです。

この古い角質が、毛穴から分泌される皮脂と混ざり合うことによって白い塊=角栓が生まれます。

この白い角栓が空気や紫外線に触れることで、角栓が酸化してしまい、だんだん黒ずんでしまうのです。

これが毛穴汚れが目立ってしまう、というメカニズムなんですね。

腕や足、身体中のいろんなところに毛穴はあるのに、なぜ顔の毛穴だけ汚れが目立ってしまうのかというと、顔の毛穴は他の部位と違って皮脂線が大きいので、毛穴汚れのもう1つの原因である皮脂が分泌されやすいから。

なかには、角栓ではなく毛穴の産毛が詰まってしまうこともあり、黒褐色の汚れになることもあります。

では、この顔の毛穴汚れを除去するためにはどうすればよいのでしょうか?

適切な対処方法を学び、今すぐにでも対処していきましょう!

顔の毛穴汚れをスキンケアで解消する方法!

顔の毛穴汚れ スキンケアで解消する方法とは!?スキンケア中のイメージ

顔の毛穴汚れに悩む人って本当に多いんです。


自分ではなかなか解消できなかった!という方は、次にご紹介する4つの対処法をまずは実践してみてください。

対処法1:酵素洗顔

酵素洗顔は、角栓のもとであるタンパク質(古い角質)や脂質(皮脂)を分解する効果があります。

顔の毛穴汚れが気になる方は、まず酵素洗顔をお試しください!

ちなみに、「酵素洗顔ってなんでパウダータイプが多いんですか?」なんて聞かれることも多いのですが、

それは水に触れると活性が下がる酵素を配合することができるからなんですね。

なかでもパパイン酵素は、プロテアーゼ、リパーゼ、アミラーゼの3つの酵素が、脂質・糖質・タンパク質の3大栄養素を分解消化するため、毛穴汚れの解消に効果が期待できます!

対処法2:クレイ系パック

通常の洗顔では、毛穴に詰まった汚れをかき出すなんてなかなかできませんよね。

そこで、毛穴汚れを吸着して落とすケアが必要になります。

クレイ系、つまり泥パックの泥にはミネラルが豊富に含まれており、毛穴汚れを吸着するパワーがあります。

エステでも一部の温泉でも、美肌効果をもたらす泥パックは人気ですよね!

乾ききってしまう前にしっかり洗い流すことがポイントです。

私が泥パックを販売しているときは、お風呂場での使用をお勧めしています。

パックが乾いてしまうのを防ぐためでもありますし、蒸気で毛穴が緩むので汚れが吸着しやすくなるんですよ。

ぜひお試しくださいね!

対処法3:スクラブ剤

ここまで紹介した対処法とアイテムは、毛穴汚れを分解する、吸着するといった間接的な対処法やアイテムでしたが、

スクラブ剤は毛穴に詰まった汚れを強制的に掻き出すためのスキンケアアイテムです。

スクラブとは粒子のことで、植物由来やこんにゃく由来など様々。

頑固な毛穴汚れを一掃してくれます。

しかし、酵素洗顔やクレイ系パックに比べると、肌に対する強い摩擦が発生してしまうため、普通肌や脂性肌でない限りあまりおすすめできません。

肌状態が良好なのを確認して、スクラブ剤を活用してくださいね!

対処法4:毛穴吸引

毛穴を物理的な力で吸引するのが、毛穴吸引です。

エステのフェイシャルメニューでもコースの1つとして扱われている毛穴吸引ですが、

一部では家庭用の毛穴吸引器も販売しています。

しかし・・・・


セルフで行う毛穴吸引は、自分でコントロールできるのでつい強力なパワーをかけやすく、肌に強い負担を与えることがあります。

頑固な毛穴汚れは自分で対処するのではなく、専門店で吸引するのがベスト。

いろんな手を尽くしたけど、どうしても毛穴汚れを解消することができないようであれば、一度エステや美容外科による毛穴吸引を検討してみてはいかがでしょうか?

顔の毛穴汚れを効果的にケアしていくためには?

さて、先程ご紹介した4つの対処法なのですが、これらは毎日行うのではなく、週1程度で行うことが基本です。

なぜなら、毛穴汚れを落とそうとすると大なり小なり肌に対する刺激を与えてしまうからなんですね。

そこで、週1ペースで毛穴対策を実行しつつ、毎日のスキンケアでできることは何なのか?

こちらもご紹介していきます。

毎日のスキンケア1:クレンジング

女性の方は、ほぼ毎日クレンジングを使う機会があると思います。

クレンジングはメイクを落とすのが本来の役割なのですが、中には毛穴汚れを取り除きやすくするクレンジングもあるんですよ!

例えば、本サイトでたびたび登場しているマナラホットクレンジングゲル。

マナラホットクレンジングゲルなら、温熱効果や保湿効果で毛穴が緩みやすくなるので、毛穴汚れが落としやすくなるんです。

このメカニズムについて詳しくまとめている記事がありますので、よろしければご覧になってくださいね!

「マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!」

毎日のスキンケア2:抗酸化作用のある化粧品

顔の毛穴汚れがなぜできてしまうのか、冒頭の説明を振り返ってもらいたいのですが、古い角質が肥厚化してしまうことで毛穴が詰まってしまうんですよね。

古い角質を肌表面にため込まないためには、ターンオーバーを積極的に促進してあげるケアが必要になります。

そこでおすすめしたいのが、抗酸化作用のある化粧品です。

抗酸化とは、細胞をさび付かせる活性酸素の発生を抑えることを言います。

活性酸素の発生を抑えることができれば、ターンオーバーを正常に促してあげることができるので、毛穴汚れを解消に導いてあげることができるのです!

といっても抗酸化成分にはさまざまありまして、一例を挙げると、
  • ビタミンA、C、Eを含む成分
  • コエンザイムQ10
  • 白金ナノコロイド
  • ポリフェノール
  • カテキン
  • などがその対象になります。

    また酸化を抑えることで、白い状態の角栓が黒ずむのを抑えてくれます。

    毛穴汚れの解消はもちろん、予防のためにも抗酸化作用のある化粧品を使用してみましょう!


    こうして飲み物にも気をくばるとgoodですね!

    顔の毛穴汚れをすっきり解消して素肌に自信を持とう!

    いかがでしたか?

    今回ご紹介した方法以外にも、皮脂分泌を抑えてあげることで毛穴詰まりを抑制することができます。

    皮脂分泌を抑えるためには、スキンケアで油分を与えすぎてもいけませんし、乾燥させすぎてもいけません。

    適度な保湿ケアで、自信が持てる素肌を目指しましょう!

    ★関連記事★
    鼻の毛穴の黒ずみは皮膚科でレーザー!5つの治療方法の違いは?
    顔の毛穴はなぜ目立つ?優秀下地&男性用ファンデーションを紹介