鼻の毛穴・黒ずみにおすすめの皮膚科ランキング



こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



鼻や鼻周辺の皮膚の頑固な毛穴汚れや、黒ずみ…



パックなど、ご自分でのケアだけではなかなかきれいになりませんよね。



もしも皮膚の毛穴自体が汚れで黒ずんでいたり、クレーター状になっている場合は、



病院の皮膚科でのレーザー治療も視野に入れると良いです!




そこで今回は、皮膚科で行われるレーザー治療についてとおすすめのクリニックをランキングにしてご紹介します。



鼻の毛穴の黒ずみが気になる人はもちろん、ニキビやシミにも効果がある治療法ですので、ぜひ参考にしてくださいね。







鼻の毛穴・黒ずみのレーザー治療でおすすめ病院・クリニックランキング!

第1位 湘南美容外科

湘南美容外科


 ホワイトニングと毛穴縮小を同時ケア

 施術時間30分、すぐに洗顔・メイク可能

 1~2週間ごとに5回程度の施術で、3回目から効果実感




※鼻の毛穴・黒ずみケアのページのアクセス方法
美白レーザー治療までの導線説明



湘南美容外科が一番とおすすめした理由は、確かな医療技術による知名度と明瞭会計で安心度が業界ナンバーワンだからです。




画像引用;https://twitter.com/CUNE_Ne/status/978193384299945984




確実な医療技術で、気になる毛穴の黒ずみでしたら3回~5回の施術でエステサロンにはない効果を実感できます。




(画像引用;湘南美容外科の公式サイトより)



全国70院以上あり、主要都市が網羅され通いやすいのもいいですね。



湘南美容外科の詳細を見てみる




第2位 TBC




 テクニシャンゴッドハンド。40年の実績と技術。

 5000円の手ごろな価格で本格的なフェイシャルエステがトライアルできる。

 肌の現状や予算に応じた最適な施術プランの提案力



TBCはエステになるため皮膚科ではないのですが、予算的に厳しい場合、皮膚科に行く前にエステに通えば、低予算でケアできる点は、かなりおすすめポイントであるため、あえてこちらで2位掲載としました。



TBCの最大の強みは、テクニシャンゴッドハンドと言われるくらい、長年培った技術。







以下の通り、1人1人の毛穴の状態に合わせて、施術プランを組んでくれるため、皮膚科に負けない仕上がりが期待できます。



TBCの毛穴ケア
(画像引用;TBCの公式サイトより)



東京・横浜・大阪はもちろん、全国の主要都市に店舗があるため、より多くの方が通える環境にある点も良いですね。



TBCバナー



第3位 シロノクリニック

シロノクリニックの紹介 シロノクリニックバナー




毛穴治療の皮膚科で、もう一つおすすめなのがシロノクリニックです。



なぜなら15万件以上の症例で日本トップクラスの治療実績があり、その提案力が信頼できるからです。



治療例として、『フラクセルレーザー治療』の様子が、以下の動画で紹介されており参考になりますね。







★治療の様子
13秒~ ほっぺ
17秒~ おでこ
27秒~ みけん

34秒~ 目の下
36秒~ 鼻

★ビフォーアフタ―画像
49秒~ ほっぺ
57秒~ 鼻



このように、シロノクリニックであれば、長年、鏡を見るたびに悲しい気持ちにさせられた、黒ずみのあるいちご鼻や毛穴・角栓の悩みが、一気に解消できる可能性があるのです。



シロノクリニックバナー




病院の皮膚科のレーザー治療で鼻の毛穴の黒ずみが除去できる?




専門機関の治療がおすすめ!




毛穴の黒ずみは、ご自分での洗顔やクレンジング、パックなどではなかなか解消しないことがあります。



その理由をコンサルタントである私が分かりやすく4つにまとめましたので以下のサイトもチェック!



⇒鼻の黒ずみがパックでなぜ取れない?4つの原因と対策まとめ!



すでに毛穴に詰まったメイク汚れや皮脂を取り除くには、



毛穴に栓をしている「角栓」を取り除かなくてはなりませんし、



角栓や皮脂によって出来てしまった古い角質を除去しなければ、



毛穴の黒ずみを効果的に落とすことはできません。




ただ、軽度な場合はご自分で目立った黒ずみを取り除くことができますが、



誤ったスキンケアが原因で毛穴の黒ずみが悪化したり、もともとの毛穴の状態がひどい場合は、



レーザー治療によるピーリングや収れんケアを病院の皮膚科などの専門機関でお願いするのも効果的です。



レーザー治療の費用について




レーザー治療は、基本的に保険適用されません。



中には保険を適用する皮膚科もありますが、



医療費の不当請求ほう助や、自分にとってベストな治療を満足に受けられない可能性があるのでおすすめしません。



そんななかで、治療に実質いくらの費用が必要になるのかというと、



1回の治療につき1〜2万円程度、パック料金(5回分)で6〜8万円程度になります。



もちろんこれはただの目安でしかないため、皮膚科によって異なります。



中にはクレジットカードが使用出来る皮膚科も存在しますが、一度の出費として大きいなあと思ったりしませんでしたか?



一つの選択肢ですが、当サイトでたびたび紹介しているクレンジングゲルのマナラでセルフケアを上手に併用することで、毛穴の黒ずみ対策の費用をトータル的に抑えることもできますね。



⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



美容部員の私も注目の新ジャンル、「ホットクレンジング」の製品ラインナップのランキングは以下のサイトから参考にしてください。



⇒ホットクレンジングジェルの人気ランキング!現役美容部員厳選!



病院の皮膚科と美容外科の治療の違いについて




レーザー治療が受けられるのは一般的な皮膚科だけではありません。



美容外科でもレーザー治療を受けることができます。



ではその違いは何なのか?



端的に言えば、「皮膚の専門医」と「美容の専門医」の違いです。



美容外科の場合、皮膚のみならず脂肪吸引や美容整形など幅広い美容の分野の専門医が対応します。



ですので、皮膚だけに特化した治療を受けたいなら、



皮膚のスペシャリストである皮膚科の専門医を頼ると良いと思います。



ただし、「肌を美しく見せる」という美容のスペシャリストは、美容外科の専門医です。



傷跡が残らないようにケアをしたり、美しく治すための施術を安心して任せられるのは美容外科の良いところです。



最近では美容皮膚科というのも増えつつあり、



レーザー治療のための機械を豊富に取り揃えていたりするので注目されています。



スポンサーリンク




鼻の毛穴の黒ずみに!病院の皮膚科で受けられるレーザー治療




レーザー治療は5種類!




それでは、皮膚科で受けられるレーザー治療について詳しくご紹介します。



レーザー治療は何種類か存在しており、



  • フラクショナルレーザー

  • カーボンピーリング

  • サーマクール

  • アファームマルチプレックス

  • ヤグレーザー



  • などがあります。



    では、それぞれの治療方法とは一体どんなものなのでしょうか?



    1.フラクショナルレーザー




    フラクショナルレーザーは、レーザーを点状に照射して肌に小さな穴を開けるレーザー治療です。



    この細かな点状のレーザーで肌に熱を注ぎ、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進させることで、



    毛穴の奥の老廃物を排出しやすくします。




    肌表面の古い角質をなくし、肌の奥から新しい肌に入れ替えてくれるほか、



    毛穴の縮小効果もあるので、たるみ毛穴におすすめです。



    フラクショナルレーザーの実際の施術内容は以下の動画にありますので、ぜひご覧になっていってくださいね。







    2.カーボンピーリング




    肌の表面にカーボンローションを塗布し、レーザーを照射することで古い角質を除去するレーザー治療です。



    熱エネルギーによって肌細胞が活性化され、内側から肌や頬にハリやうるおいを取り戻してくれるため、



    コラーゲンの増殖や毛穴の引き締めに効果があります。



    毛穴はもちろん、肌のごわつきやくすみが気になる人におすすめ。



    カーボンピーリングはニキビの予防にも効果的です。



    3.サーマクール




    サーマクールは治療の際、皮膚を冷却させて電気抵抗を少なくした上でレーザーを当てる治療法です。



    肌表面は刺激を伴いませんが、肌の深部にやけどを負わせることで肌再生を促します。



    ただし、肌の再生に最低でも6ヶ月程度の期間を要するため、



    根気よく治療を受け続けることが必要です。



    とはいえ、治療後の持続期間は年単位で続くため、



    サーマクールは長い目で見たら、効率の良いレーザー治療だと言えます。



    4.アファームマルチプレックス




    アルファームマルチプレックスは、フラクショナルレーザーの原理に近い治療法だと言えます。



    2つの波長レーザーを照射させ、肌再生やフェイスラインのたるみを引き締めます。



    レーザー治療の中では痛みを感じにくい治療方法でもあります。



    2つのレーザーによりコラーゲンの産生が促されるため、



    アファームマルチプレックスは、たるみで開いた毛穴にも効果的。



    さらに、施術後は毛穴がキュッと引き締まるので黒ずみ予防にもなるんですよ。



    5.ヤグレーザー




    ヤグレーザー(YAGレーザー)も、カーボンピーリングと同じような原理のレーザー治療法です。



    深部にまでレーザーを当てることができますが、強い痛みを伴う場合も。



    肌の再生を促すという意味では毛穴ケアに効果的でおすすめですが、



    どちらかというとシミや白斑の治療に用いられるレーザー治療です。



    またダウンタイムに時間がかかるのも難点。



    ヤグレーザー治療後は肌表面にかさぶたができてしまうので、しばらく外出を控えたほうがよいことも。



    sponsored link




    鼻の毛穴の黒ずみ対策!病院の皮膚科でレーザー治療を受けるメリットとは?




    さて、ここまで毛穴の黒ずみを予防・改善するレーザー治療について詳しくご紹介してきましたが、



    やはり費用面もそれなりにかかってしまうイメージがありますよね。



    特に、学生さんや専業主婦の方は、経済面でレーザー治療を断念せざるを得ないこともあるでしょう。



    とはいえ、長い目で見たらレーザー治療を受けたほうがコスパが良い場合もあります。



    例えば、私が美容部員時代におすすめした毛穴対策スキンケアは、



    洗顔から化粧水、乳液までセットで月々8000〜10000円くらいでした。



    ハイブランドなコスメならもっと高額でしょう。



    このスキンケアを1年間続けようとしたら、単純計算で100000円前後の費用がかかるのです。



    とはいえ、私が言うのもおかしいのですが…このスキンケアで毛穴の黒ずみが完治するという保証はありませんよね。



    市販品でも注意しなければいけないものもあって実際の商品選びに頭を悩ませます。



    ⇒鼻の黒ずみの市販の洗顔料は危険?自分に合う製品の探し方!



    ならば、専門の医療機関で同じ100000円をかけて毛穴トラブルを「確実に」予防・解消したほうが良いパターンだってあるのです。



    あなたは、これまで毛穴ケアにどれだけの費用をかけてきましたか?



    レーザー治療は、肌再生を促すのでアンチエイジングにもなります。



    これまで頑張ってスキンケアを続けてもなかなか解決しなかった人は、



    思い切って病院の皮膚科での治療を受けてみてはいかがでしょうか。



    まずはレーザー治療のカウンセリングだけでも、受けてみるといいかもしれません。



    鼻の毛穴の黒ずみにおすすめの皮膚科ランキングを見てみる