こんにちは、脱毛サロンアドバイザー ゆうこです。



tbcと言えば歴史のあるエステサロンで、光脱毛と美容電気脱毛を取り入れていることで有名ですよね。



脱毛の低年齢化によって最近では中学生でも脱毛したいと考える女性が増えてきているようです。



そこで今回、tbc脱毛が中学生でも利用できるのか、また中学生がtbc脱毛を利用する際の注意点とメリットについて紹介していきます。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





tbc脱毛は中学生も利用可能?




tbc脱毛は7歳から利用可能となっているので、中学生でも脱毛することができます。



生理がはじまる頃を脱毛可能年齢と設定している脱毛サロンが多い中、tbcでは早い段階から脱毛可能となっていますね。



本人が脱毛したいという意思があるのはもちろんですが、ムダ毛で苦労した母親が娘に脱毛させてあげたいという気持ちから脱毛を考えるパターンもあるようです。



tbc脱毛を中学生が利用する際の注意点とは?




中学生がtbc脱毛を利用する際は、いくつかの注意点があります。



注意点1.親権者の同席が必須




15歳以下(中学生以下)の女性がtbc脱毛を利用する場合、無料カウンセリング、及びコース申し込みには必ず親権者の同席が必要になります。



16歳以上であれば同意書だけ用意すればいいですが、15歳以下となると親権者を連れて行かないといけなくなるので、保護者の協力も必要ですね。



また予約についても、親権者が行うことを条件としています。



注意点2. 契約の際に同意書が必要




中学生などの未成年がtbc脱毛の契約をする際には、親権者の同意書が必要になります。



中学生は無料カウンセリング、及びコース申し込みに親権者の同席が必須となるので、その場で同意書に記入してもらうことができますね。



16歳以上の未成年がtbc脱毛を利用する際には、親権者の同席は必要なくなるので、事前に同意書にサインしてもらうだけでOKです。



コース申し込み時に記入済みの同意書を提出すれば、親権者の同席なしでコース申し込みをすることができます。



スポンサーリンク



tbc脱毛を中学生が利用するメリットとは?




中学生という早い時期にtbc脱毛を利用するメリットとはどのようなところでしょうか?



メリット1.肌荒れを予防し、美肌を維持できる




肌荒れや肌老化の大きな原因は、ムダ毛処理によるダメージや刺激です。



中学生からtbc脱毛をはじめることで、ムダ毛処理から解放されるため、肌荒れを予防し、美肌を維持できるというメリットがあります。



ムダ毛処理の期間が長くなればなるほど、ムダ毛処理の頻度が多ければ多いほど、肌はダメージを受けて老化を加速させていきます。



早い段階でムダ毛処理から解放されれば、肌老化を予防し子供の時期の美しい角質が整った肌を保つことができるというのは大きなメリットになりますね。



また色素沈着による黒ずみを予防できるというのも、中学生のうちからtbc脱毛を開始するメリットの一つです。



私がエステサロンで脱毛を担当していたとき、お客さんの深刻な悩みとなっていたのが、肌の黒ずみでした。



脱毛して毛がなくなったとしても、肌が黒ずんでいては自信を持って肌を出すことができませんよね。



肌が黒ずんだ状態で脱毛を開始すると脱毛効果も低くなってしまうため、美白ケアも同時に行わなければいけません。



自分で肌の黒ずみを解消しようとすると時間とお金がかかりますし、エステサロンで美白ケアを行うと効果的ですが経済的な負担が大きくなります。



中学生という早い段階でtbc脱毛を開始することで、色素沈着による黒ずみからも肌を守ることができますね。



メリット2.ムダ毛のコンプレックスの深刻化を防ぐ




体毛に対する意識が強くなるのは、中学生や高校生からです。



腕やワキの毛が見えないように長袖を一年中着たり、脚の毛が見えないように長い靴下を履いたり、スカートの丈を長くするという中学生や高校生も多いです。



中学生から脱毛を開始すれば、早い段階でムダ毛のコンプレックスが解消されるので、コンプレックスの深刻化を防ぐことができます。



自分に対する自信を維持するという点でも、中学生からtbc脱毛を開始するというのは有効な手段ですね。



ほとんどの脱毛サロンで脱毛可能な年齢設定を「生理が安定してはじまっている」ことが条件として挙げられていますが、その理由としては脱毛を効率よく進めていくためです。



私としても中学生から脱毛を開始するよりも、生理が安定する高校生くらいが脱毛をはじめるベストなタイミングだと考えます。



生理がはじめる前後はホルモンバランスが安定していないため、体毛が濃くなることがあり、そのような段階で脱毛を開始すると、脱毛効果が出にくい上にお金がかかってしまう可能性が考えられます。



芸能活動や体毛への深刻な悩みを改善するためには中学生から脱毛することに大きな意味を感じますが、あまり急いでいないのであれば、効率よく脱毛できる高校生まで待つというのも一つの選択ではないでしょうか。



さらに中学生から脱毛を開始すると親の同席や同意書が必要になるなど親の負担が増えます。



しかし肌トラブルを予防し、ムダ毛のコンプレックスを解消するという点ではメリットが大きいように思いますね。



tbcでは7歳以上であれば脱毛可能、中学生も問題なく脱毛することができるので、早い段階で脱毛を開始したいと考えている女性におすすめのサロンです。



今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



sponsored link