こんにちは、ゆうこです。



tbcで脱毛したいと考えている人の中には、まだ成人していない未成年の女性も多いことでしょう。



tbcでは他の脱毛サロンと比べて早い段階で脱毛をはじめることができるので、早い時期に脱毛したい女性にはおすすめのサロンです。



そこで今回、tbcの脱毛は未成年でも利用できるのか、未成年がtbc脱毛を利用する際の注意点を紹介します。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





tbc脱毛は未成年も利用できる?




tbcのライト脱毛は7歳から脱毛可能となっているので、未成年でも脱毛することができます。



7歳というと、小学2年生くらいの女の子でも脱毛できるということになりますね。



他の脱毛サロンでは、脱毛可能な年齢を「生理が安定してはじまる時期」に設定しているところが多いです。



その理由としては、生理が安定している=ホルモンバランスが安定しているということを意味するからですね。



ホルモンバランスが乱れたり、ホルモンバランスが安定していないと、毛が濃くなる可能性があるので、ホルモンバランスの安定している時期に脱毛を開始することで効率よくムダ毛を減らしていくことができます。



tbcで脱毛可能となっている7歳だと生理ははじまっていませんが、早い時期から脱毛を開始できるというメリットがありますね。



7歳の女の子でも痛みが少なく脱毛できるということは、tbcのライト脱毛の魅力ではないでしょうか。



スポンサーリンク




tbc脱毛を未成年が利用するときの注意点は?




未成年がtbc脱毛を契約する際には、「親権者の同席」と「親権者の同意書」が必要になる場合があります。



まず「親権者の同席」と「親権者の同意書」、どちらも必要になる場合は、15歳(中学生以下)です。



また「親権者の同意書」が必要になる場合は、16歳以上(高校生以上)ですが、中学生と高校生は親権者への電話確認が必須となります。



「親権者の同意書」のみでいいのは、18・19歳(高校生は除く)の未成年が契約する場合です。



tbcでは7歳から脱毛できるものの、年齢によっては親権者の同席や親権者への電話確認が必要となっているので、しっかりとした管理体勢が伺えますね。



まだ20歳になっていない未成年の女性で脱毛したいと考えている人は、tbcの体験脱毛がおすすめ。



カウンセリングでは脱毛体験できますし、格安で脱毛を体験できるコースもあるので、安心して脱毛を開始することができますね。



sponsored link