こんにちは、脱毛サロンアドバイザー ゆうこです。



脱毛で通う中で「予約を入れたけど都合が悪くなってしまった」「当日になって体調が悪くなってしまった」となる可能性もありますよね。



都合が悪くなったり、体調が悪くなったり、どうしても予約をキャンセルしなければいけなくなったとき、tbcでは予約をキャンセルすることができるのでしょうか?



そこで今回、tbc脱毛は予約をキャンセルした場合のペナルティがあるのか、いつから罰金などのペナルティが発生するのか紹介していきます。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





tbc脱毛はいつからキャンセル料金が発生するの?




tbcでは予約した日の前日17時までに予約をキャンセル、変更すれば、キャンセル料金などのペナルティは発生しません。



罰金も回数消化などのペナルティは全くなく、予約をキャンセル、変更することが可能です。



しかし予約した日の前日17時を過ぎてしまうと、3,000円のキャンセル料金が発生することになります。



連絡をせずに予約をドタキャンした場合も同じように3,000円がペナルティとして徴収されます。



スポンサーリンク




tbc脱毛の予約をキャンセルする方法は?




tbc脱毛の予約をキャンセルしたい場合、利用している店舗に電話をしてキャンセルの希望を伝えなければいけません。



会員カードに店舗の電話番号が記載されていますし、ギリギリになって焦らなくてもいいように、いつも利用している店舗の電話番号は携帯電話に入れておくのが安心ですね。



tbcは脱毛サロンには珍しく店舗ごとに電話機が設置されているので、直接いつも利用している店舗と連絡を取ることができます。



予約をキャンセルしなければいけなくなった場合は、できるだけ早くキャンセルの連絡を入れておきましょう。



そのあいた予約枠に他の人が予約を入れることができますし、何よりもサロンのスタッフに早く伝えることが大切です。



tbcのキャンセル料金は3,000円ですが、他のサロンだと脱毛1回分の消化となるところもあるので、tbcは良心的な対応かもしれませんね。



3,000円だから安いということではなく、サロンに迷惑をかけないためにも、予約をキャンセルする際には早めの行動を意識するという事が大切ですね。



今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



sponsored link