こんにちは、ゆうこです。



tbcでは光脱毛だけでなく、針を使った永久脱毛も行っています。



1回施術すれば永久的に毛が生えなくなる永久脱毛に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。



そこで今回、tbc脱毛で針を使う方法について、どのような脱毛方法なのか、医療機関ではなくtbcを利用するメリットについて紹介します。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





tbc脱毛で針を使う方法とは?




針を使って行う永久脱毛は一般的に美容電気脱毛を言われていますが、tbcではスーパー脱毛という名前です。



スーパー脱毛とは、針のような細い器具を毛穴に挿入し、毛根部で微弱の電気を流して、毛乳頭を破壊する脱毛方法。



ライト脱毛や医療レーザー脱毛よりも歴史が古い脱毛方法です。



「針を毛穴にさす」と表現すると血が出て痛そうですが、厳密に言うと針ではありません。



見た目は針のように細長いですが、先端は尖らず丸くなっています。



器具の名称はニードルと言い、毛の向きに合わせて、毛穴に沿って挿入すると痛みはありません。



私も経験がありますが、毛の向きに合わせて挿入すると、軽く力を入れるだけでスルッとニードルが進んでいきます。



しかし毛穴の向きとは違う方向にニードルを差しこんでしまうと、激痛が起こり声を出してしまうほど。



スーパー脱毛の練習をするときは、まず自分の腕の毛穴で挿入の練習をします。



そうすると痛みを自分で感じることができるので、毛穴の向きに合わせてニードルを挿入する練習になるんですね。



ニードルが毛根付近までいくと、そこで微弱の電気を流し、毛乳頭を破壊します。



毛乳頭が破壊されると、その毛穴からは二度と毛が生えてきませんし、すぐに毛はスルッと抜けるので、ピンセットで抜いて終了です。



tbcの針を使う脱毛は医療行為ではないの?




一般的に針を使用して行う電気脱毛は医療行為とされているので、エステサロンでは行うことができません。



では、なぜtbcで行うことができるのでしょうか?



エステサロンで医療行為を行っているという事になれば、業務停止命令など何等かの措置が行われているはずですよね。



その点に関しては、tbc独自で開発した脱毛方法であると説明しています。



また医療機関に比べると弱い出力に設定しているため、tbcでスーパー脱毛が可能になっているという話もあります。



この件は非常に曖昧で、私も理解できない部分が多いのですが、tbc以外でも美容電気脱毛を取り入れているサロンはあります。



大手の脱毛サロンは光脱毛のみ取り扱っているところがほとんどですが、中には美容電気脱毛のみを取り扱っているサロンもあるほどです。



スポンサーリンク




tbcの美容電気針脱毛を利用するメリットとは?




医療機関で行われている美容電気針脱毛ではなく、tbcのスーパー脱毛を利用するメリットは、料金の安さです。



安全性の高い医療機関ではなく、tbcで美容電気針脱毛を利用する女性のほとんどが料金の安さで決めています。



どのくらい違うのかというと、医療機関によって料金設定が異なりますが、約10倍の差があります。



医療機関の中には15分7,000円という料金設定があり、さらに初診料と専用針代、血液検査代が必要になります。



つまり脱毛を開始するまでに12,000円ほどの費用が必要になるという事。



それに比べると、tbcのスーパー脱毛は、メンバー価格で1本108円から119円で脱毛が可能です。



TBC脱毛本数について
(画像引用;TBCの公式ページより)




これを考えると、tbcで美容電気脱毛した方が安い!という事ですね。



tbcの美容電気針脱毛にはいろいろな考え方がありますが、ライト脱毛で何年もかけて脱毛していくよりも、1回の施術で永久に毛が生えない方がいい、という考え方の人はtbcのスーパー脱毛が魅力的ですよね。



tbcのスーパー脱毛は体験プランも豊富ですし、数本であればカウンセリングで体験できます。



興味のある人は、まず自分の肌で体験してみてくださいね。



sponsored link