こんにちは、ゆうこです。



tbcで脱毛する場合、脱毛後の肌をケアする関連商品も一緒にお薦めされます。



もちろん使用しなくても脱毛することができますが、仕上がりに違いが出てしまうため、必要だと思って一緒に使用することをおすすめします。



そこで今回、tbc脱毛のアフターローションの効果について、本当に必要なのか、他で代用することができるのか紹介します。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





tbc脱毛のアフターローションとは?




tbc脱毛のアフターローションは、「アフターローションL36」250ML 6,300円です。



ライト脱毛ではなく、tbcのスーパー脱毛後のホームケア商品として販売されているローションで、シートとセットに使います。



使用方法としては、コットンに染み込ませて使用すると書かれていますが、tbcで販売されているシートと一緒にお薦めされることがほとんどです。



専用のシートを脱毛した部位にのせて、そこにアフターローションを染み込ませていきます。



数分間パックをして、脱毛した部位の肌を落ち着かせていきます。



tbcのアフターローションを使用しなくても脱毛できる?




tbcスーパー脱毛の契約時、関連商品であるアフターローションもお薦めされますが、必ず使用しないと脱毛できない訳ではありません。



アフターローションを購入しなくても、スーパー脱毛のみの契約も可能です。



しかしアフターローションは脱毛後の肌の熱を取り除き、敏感な肌の状態を整える効果があるため、仕上がりに違いが出るのは否定できません。



スーパー脱毛後は毛穴が炎症する可能性が高いですが、アフターローションを使用することで、1週間程度で腫れが治まり、綺麗な肌へと導きます。



エステサロンの化粧品ということで市販のローションよりも割高な料金設定となっていますが、スーパー脱毛を行う際は必要経費だと考えて使用することをおすすめします。



スポンサーリンク




tbcのアフターローションは代用できる?




出費を脱毛料金のみに抑えたいという人は、アフターローションを使用しなくても、冷却と保湿を意識してれば問題ありません。



アフターローションには冷却と保湿の効果があるので、それと同じケアをしていれば脱毛後のお肌のお手入れとしては十分ですね。



保冷は保冷剤や冷たいタオルなどで代用し、保湿は市販の保湿クリームや化粧水を使うのがおすすめ。



tbcに限らず、どこの脱毛サロンでも脱毛用のアフターケア商品としていろいろな関連商品を販売していますが、使わないと脱毛できないということはありません。



脱毛後のお手入れに適した成分や効果で開発されているという点では、使用した方がいいということになりますが、予算オーバーしてしまうのであれば無理をする必要はありませんよね。



tbcにはスーパー脱毛用のアフターローションを販売していますが、予算に余裕があれば使うことをおすすめします。



sponsored link