suisaiのクレンジングクリーム2種を徹底比較


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



今回ご紹介するのは、カネボウ化粧品のブランド・suisaiのクレンジングクリームです!



suisaiといえば、過去記事でもご紹介した酵素洗顔料(ビューティークリアパウダー)が人気ですが、



肌をやさしくいたわるクレンジングクリームが2種類も存在するんです。



そこで、2種類のクレンジングクリームがどう違うのか?



特徴や口コミを紹介しながら比較していきたいと思います。




資生堂やフランスの香り高いゲランシリーズも気になる!というあなたは以下のサイトもチェックしておきましょう!



⇒資生堂ドルックスクレンジングクリームの効果は?口コミも検証!

⇒ゲラン・クレンジングクリームの使用感は?特徴&口コミまとめ!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





suisai・2つのクレンジングクリームの基本情報をご紹介!




suisaiの2つのクレンジングクリーム 基本情報をご紹介!


まずはクレンジングクリームの基本的な情報からご紹介していきます!



suisaiには大きく分けて2つのラインがあります。



1つが「うるおい保湿(suisai)」と言われるラインで、



いずれのアイテムにも濃密保湿成分が配合されており、



内側からうるおいと透明感あふれる肌へ導いてくれます。



そしてもう1つが「プレミオリティ(suisaiプレミオリティ)」と言われるラインです。



こちらは40才からのエイジングケアに向けたスキンケアアイテムが揃っており、



ハリのある若々しい肌へ導いてくれます。



クレンジングクリームは、この2つのラインから1つずつリリースされており、



同じクレンジングクリームでも、価格帯や容量、特徴が微妙に異なるものとなっているのです。



下記は公式サイトをもとにした簡単な比較表です。



容量・価格 成分情報 特徴
suisaiクレンジングクリーム 135g 2,200円(税抜) 無香料・無着色 濃密保湿成分配合
suisaiプレミオリティクレンジングクリーム 130g 2,500円(税抜) 無香料・無着色 頼れる8つの美容成分配合



通常エイジングラインといえばかなり高値のイメージがありますが、



suisaiの場合は大きな差がないようですね!



次に、それぞれのクレンジングクリームの特徴や口コミについてクローズアップしていきたいと思います。



suisaiクレンジングクリームについて!




suisaiクレンジングクリームのポイント


白いチューブ型のクレンジングクリーム。



ジャータイプではないので、衛生的で使いやすいのがポイントです!



またダブル洗顔が必要なタイプのクレンジングクリームですが、



「モイストメイクオフ処方」を取り入れていることで、



肌に必要なうるおいを奪わずに、しっとりとやさしくメイクオフしてくれるのが特徴です。




濃密保湿成分に注目!




さて、上記の比較表にもありましたが「濃密保湿成分」について少し深掘りしていきたいと思います。



suisaiクレンジングクリームには、濃密保湿成分として下記の成分が配合されているんです。



  • 進化型ヒアルロン酸

  • ヒアルロン酸

  • ローヤルゼリーエキス

  • 豆乳発酵エキス

  • セイヨウナシ発酵エキス

  • ウォータークレスエキス



  • ヒアルロン酸」は、私たちの肌の真皮にも存在する成分で、



    肌内部の水分を抱え込む役割を持っています。



    なんと、1gで6リットルもの水分保持力があるというのですから驚きですよね!



    一方、「進化型ヒアルロン酸」とはあまり聞きなれない成分かもしれません。



    正式にはジメチルシラノールヒアルロネートと呼ばれる成分なのですが、



    肌のバリア機能を高めたり、コラーゲンの修復に役立つヒアルロン酸の一種。



    紫外線や乾燥といった外的ダメージから肌を守ってくれる、コンディショニング効果が期待できるんですよ!



    この2つのうるおい成分の他にも、



    栄養価が高く新陳代謝を活発にさせる「ローヤルゼリーエキス」や、



    抗酸化作用や美白作用が期待できる「豆乳発酵エキス」、



    さらには保湿効果に優れた「セイヨウナシエキス」を配合しています。



    そしてもう1つ、こちらもあまり聞きなれない「ウォータークレスエキス」。



    正式名称はオランダカラシエキスと呼ばれるもので、



    皮膚の細胞を活性化させたり、血行を促進する作用があります。



    これらの濃密保湿成分が肌の新陳代謝を助け、自らうるおい力を生み出す肌質に導いてくれるんですね。



    肝心の使用感は?




    スキンケア効果の高いsuisaiクレンジングクリームですが、肝心の使用感はどうなのでしょうか?



    アットコスメの口コミを見ると、意外にも評価が低いことがわかります。



    出典: http://www.cosme.net/
    出典: http://www.cosme.net/




    主に、



    「油膜感が気になる」



    「洗い上がりがヌルヌルする」



    といった、洗い上がりの油膜感に関する不快感を訴える声が多かったです。



    どちらにしてもダブル洗顔が必要なクレンジングではありますが、



    洗い流す前に軽くティッシュオフしておくのも一つの対策としておすすめです。



    しかし、油膜感以外の点では、クレンジング力や使用感に関して高評価な意見が多数ありました。






    主成分はミネラルオイルのため、クレンジング力については申し分ないでしょう。



    ただ、乳化剤や洗浄剤などの合成界面活性剤が多数含まれている点で不安を感じる方もいると思います。



    こちらのsuisaiクレンジングクリームにはお試しサイズも販売されていますし、



    コスメカウンターで実際にハンドデモを体験することもできます。



    どうしても肌に対する影響が気になる場合は、購入前にお試しサイズやハンドデモで肌の状態を確認して購入するようにしましょう。



    スポンサーリンク




    suisaiプレミオリティクレンジングクリームについて!




    次にご紹介するのはエイジングラインのsuisaiプレミオリティクレンジングクリームです。



    高級感あるピンクのチューブ型で、



    先ほどのsuisaiクレンジングクリームと見た目がよく似ているため、購入前は間違えないように見極めてくださいね。



    キメや毛穴に入り込んだメイクもキレイに落とし、



    内側からふっくらとしたハリのある肌に導いてくれるのが特徴です!




    頼れる8つの美容成分とは?




    suisaiプレミオリティクレンジングクリームには、以下の「頼れる8つの美容成分」が配合されています。



  • 進化型ヒアルロン酸

  • ヒアルロン酸

  • コラーゲン

  • ローヤルゼリーエキス

  • ビルベリー葉エキス

  • 豆乳発酵エキス

  • セイヨウナシ発酵エキス

  • ウォータークレスエキス



  • …お気づきでしょうか?



    上記8つのうち、6つは前半でご紹介したsuisaiクレンジングクリームに含まれている濃密保湿成分なんです!



    それにプラスする形で、



    「コラーゲン」「ビルベリー葉エキス」は配合されています。



    コラーゲンは肌の真皮でハリや弾力を保つ成分ですよね。



    そして、同じく配合されている進化型ヒアルロン酸が、コラーゲンの増殖を促進してくれるので、



    より効果的に肌の内側からハリをもたらしてくれるんですよ!



    またビルベリー葉エキスには、アントシアニンという抗酸化成分がギュッと詰まっています。



    この抗酸化成分が肌老化の原因となる活性酸素を除去してくれるので、



    メイクオフしつつエイジングケアが同時に叶えられるんです!



    肌のたるみがきになる、また積極的なエイジングケアがしたい人は、



    こちらのプレミオリティクレンジングクリームの使用をお勧めします。



    使用感やクレンジング力は?




    それではこちらも、口コミを元に使用感について紹介していきたいと思います。



    前半のsuisaiクレンジングクリームはアットコスメでの評価が低かった(☆1.5)のですが、



    こちらのsuisaiプレミオリティクレンジングクリームはアットコスメでの評価が高いのです!(☆3.5)



    出典: http://www.cosme.net/ ">
    出典: http://www.cosme.net/”>




    実際に、もう片方のsuisaiクレンジングクリームから乗り換えて使用している人がちらほらいるほど、



    使用感に対する満足度も高いことがわかります。



    くるくるとマッサージしながら使うことでメイクや汚れが落とせますし、



    同時に血行促進にもつながるので美肌へ一歩近づけそう!




    主成分や合成界面活性剤などはsuisaiクレンジングクリームとほぼ同じ。



    イメージとしては、



    suisaiクレンジングクリームに美容成分がプラスされたものがプレミオリティクレンジングクリーム、と思っておいていただければそれでOKですよ!



    ほかに美容部員の私が厳選したプチプラのクレンジングクリーム5つのチェックもお忘れなく!



    ⇒プチプラクレンジングクリームランキング5選!口コミ&特徴は?



    幅広い層に人気のポンズシリーズも候補として外せませんね。



    ⇒ポンズのクレンジングクリームの口コミや効果は?4種類をご紹介!



    sponsored link




    suisaiの2つのクレンジングクリームをぜひ試してみて!




    いかがでしたか?



    似ているようで、若干異なる特徴や成分を配合したsuisaiの2つのクレンジングクリーム。



    私自身は白いタイプのsuisaiクレンジングクリームを一度サンプルで試してみたことがあるのですが、



    少し濃いめのメイクでもしっかり落ちたのが印象的でした!



    まずは店頭に出向いて、テクスチャーを体験してみてくださいね。



    またsuisaiは化粧品や乳液などをライン使いすることで、さらなるスキンケア効果が期待できます。



    いつかご紹介する機会もあるかもしれませんので、どうぞお楽しみに!



    矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる