セサミオイルのクレンジング 4つの期待効果と口コミ!


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



先日、「クレンジングオイルの代用ができるニベアや食用油等まとめ!」の記事を公開したところ、



意外にも反響があって驚きました!



その記事を読んだ方から、「ごま油ってクレンジングに使えるんですか?」と質問をいただきましたので、



今回はセサミオイルでクレンジングをする方法についてじっくりご紹介していきたいと思います!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





セサミオイルでクレンジングができるって本当?




セサミオイルでクレンジングができるって本当?


前回は「食用油がクレンジングオイル代わりになる!」と紹介させていただきましたが、



ごま油もクレンジングオイルの代わりになるのでしょうか?



…もちろん、セサミオイルでもクレンジングオイルの代わりになります!



ただし、それはライフハック(裏技)的な知識として胸にしまっておいてください。



なぜなら、やはり肌への安全性を考えると食用油よりもキャリアオイルを使っていただきたいからです!



キャリアオイルというのは、エッセンシャルオイルを薄めたり、アロマテラピーで使用されるオイルのことで、



多くの化粧品で使われています。



もしキャリアオイルまで自宅に用意がないあなたには、ベビーオイルがあったらクレンジングを試してみる価値ありですよ。



⇒ベビーオイルによるクレンジング方法!乾燥肌になぜおすすめ?



ちなみに、キャリアオイルのごま油…言い換えればセサミオイルは、



炒らずにゴマそのものを絞ったセサミオイルを使っています。



そのため、食用油と違って色も透明に近いくらい薄いですし、ゴマの香ばしい香りもしません。






やはり顔にごま油の匂いがするのはちょっときついですよね…。



キャリアオイルとして販売されているセサミオイル商品は純度も高いので、クレンジングや美容目的で使用するには断然おすすめします。



セサミオイルでクレンジングをする方法を大公開!




セサミオイルクレンジングの美容効果とは?


さっそくですが、セサミオイルでクレンジングする方法から紹介していきたいと思います。



その前に、重ねづけマスカラやウォータープルーフのコスメを使ったパーツは、ポイントメイクリムーバーで個別に落としましょう。



オイルはメイク汚れ(油)を浮かせることはできても、ウォータープルーフや頑固なメイクまでは落とすことができないので注意してくださいね。



クレンジング方法




まず、乾いた手に通常クレンジングで使用する量と同じくらいのキャリアオイルを取り出し、



メイクの濃い部分から順になじませていきます。



この時は、こすったりマッサージする必要はありません。



セサミオイルを顔全体になじませるだけでOK。



そして、30秒ほど放置したら自然とメイク汚れが浮きますので、



指の肌を使ってセサミオイルでメイクを落としていきます。




目元や口元など、皮膚の薄い箇所は慎重になじませましょう。



30秒ほどササっとオイルでメイクをなじませたら、



清潔なコットンでセサミオイルを優しくふき取ります。



その後、泡立ちの良い洗顔料で顔を十分に洗ってください。



洗った後の肌は乾燥しやすいので、すみやかに化粧水や乳液で保湿ケアしましょう。



ちなみにスピーディにクレンジングするオイルについても以下のサイトで紹介しています。もしご興味があればご覧くださいね。



⇒ハイピッチ・クレンジングオイルはマツエクOK?角栓は取れるの?

⇒スピーディクレンジングオイルのおすすめは?ソフティモまとめ!



セサミオイルクレンジングの美容効果をご紹介!




実はセサミオイル成分でクレンジングをすると肌にいい!と話題になったのは、



今から5、6年前と随分前の話なんです。



それからも、多くの女性の間で話題となっているセサミオイルクレンジング。






このように、口コミでも大評判なんです!



では、セサミオイルクレンジングをすることによって得られる美容効果についてご紹介します!



1:肌のターンオーバーが促進される




セサミオイルの原料であるゴマには、美容業界で「若返りのビタミン」と称されるビタミンEの1種・トコフェロールをはじめとする抗酸化成分が豊富に含まれています。



この強力な抗酸化成分によって、



肌トラブルや老化の原因となる活性酸素を除去してくれるので、新陳代謝を高めます。



すると、滞りがちなターンオーバーが促進されるので、



老化予防に効果的なんです!



2:美白効果




セサミオイルに含まれている抗酸化成分により、肌のターンオーバーが促進されると、



シミの原因となる黒色メラニンが絡まった古い角質も垢となって排出されていきます。



すると、内側から透明感に溢れた明るい肌になり、



ケアをすることでシミやソバカスの出来にくい肌質を目指すことができます。



スポンサーリンク




3:エモリエント効果




コクのあるセサミオイルは、エモリエント効果にとても優れています。



エモリエント効果とは、皮膚に柔軟性が現れること。



ごわついた角質もセサミオイルによって柔らかくなれば、



もっちりふっくらした肌になれますよ!



また、弾力不足でたるみがちな肌もサポートしてくれます。



4:デトックス効果




キャリアオイルとしてのセサミオイルは、分子レベルがとても小さいため、



それぞれのパーツから毛細血管にスッと入っていきます。



毛細血管に入ったセサミオイルは、約20分ほどで骨や内臓の細胞に到達するので、



体内に滞った老廃物や毒素を吸着し、排出を促します!




動画にあるようなヨガを取り入れるとさらに効果がアップしますね。







…このように大きく分けて4つの美容効果が期待できるのですが、



美容面以外でもダイエット効果や花粉症対策、ホルモンバランスの安定など心身ともに健康に導いてくれる効能がいっぱい詰まっているんです!



クレンジングとしてはもちろん、



ヘアケアや保湿ケアにも使える優れものなので、この機会におひとつセサミオイルを常備してみてはいかがでしょうか?



sponsored link




白ごま油とクレンジングについて




さて、ここまでキャリアオイルとしてのセサミオイルを中心に話を進めてまいりましたが、



それでも食用油をということであれば「白ごま油」というものをおすすめします。






実際に白ごま油の愛用者も多く、コスメの口コミサイトでも度々話題になっているんです!



こちらは食用となっていますが、キュアリング(加熱処理)することで、



キャリアオイルに引けを取らないくらいの美容オイルになるんですよ。






このように、美容目的でもあえて白ごま油を購入してキュアリングしている人が結構いるんです!



キュアリングで美容効果がアップ!




白ゴマ油をキュアリングすることで得られる美容効果は実に絶大。



なぜなら、ごま油の成分の一つ・セサモリンがセサモールという物質に変化し、



キュアリング前よりもはるかに強い美容成分である抗酸化パワーを生み出してくれるからなんです!



このように、白ごま油をキュアリングして初めて美容効果が生まれるので、



サラダ油やオリーブ油といった他の食用油でキュアリングをしても意味がありません。



白ごま油なら、近所のスーパーでも手に入れられるほど身近な存在ですよね!



その上コスパも良いので、キュアリングの手間がかかってもOK!という人はぜひ試してみてくださいね。



矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる