美容家 佐伯チズさん愛用のクレンジングクリームを知りたい!


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



今回は私自身が尊敬してやまない美容家・佐伯チズさんの美肌クレンジング方法について触れてみたいと思います。



佐伯チズさん、年齢を重ねても艶やかで明るい肌をされていて本当に素敵ですよね。



佐伯チズさんが美肌作りで特に大切にしていることが、クレンジングなんだそうです。



佐伯チズさんが愛用するクレンジングクリームや、



クレンジングに関するコツをまとめてみました。



ぜひクレンジングの情報をチェックしてくださいね!




スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





佐伯チズさんがクレンジングクリームを勧める理由とは?




佐伯チズさんがクレンジングクリームを勧める理由


佐伯チズさんは、メイク落としの際にクレンジングオイルではなくクレンジングクリームを使うよう提唱されています。



「オイル洗顔は老いる洗顔」



という佐伯チズさんの発言が一人歩きしていますが、



クレンジングオイルが普及している現代でも、クレンジングオイルの使用を反対しているんです。



佐伯チズさんの著書の言葉を要約しますと、



「クレンジングオイルに含まれている界面活性剤の量が多すぎる」
「ダブル洗顔をするはめになってしまうから」



ということなんですね。



もちろん、クレンジングオイルが絶対悪なんてことはありませんし、



シュウウエムラの創業者である植村秀さんのようにクレンジングオイルを勧めている人もいます。



正しい方法で使えば、クレンジングオイルでも美肌を保つことができるんです。



佐伯チズさんはもともと外資系の化粧品会社で美容部員をされていたのですが、



その化粧品会社が欧州にありまして、



はるか昔に鉱物油(合成界面活性剤の原料)で肌が黒くなってしまったり、皮膚ガンになったケースがあったようです。



そのことから、その化粧品会社自体が鉱物油を良しとしない風潮があった、というのも佐伯チズさんがクレンジングオイルを勧めないという見方もあります。



その反面、クレンジングクリーム自体界面活性剤の配合量が少ないというメリットや、



柔らかなテクスチャーで肌を痛めにくいというメリットがあります。



詳しいクレンジングのポイントについてはのちにご紹介しますが、



肌を優しくいたわるという意味でも佐伯チズさんはクレンジングクリームをおすすめしているんですね。



佐伯チズさん愛用のクレンジングクリームとは?




佐伯チズさん愛用のクレンジングクリームとは?


さて、佐伯チズさんが愛用しているクレンジングクリームとは何なのでしょうか?



それは…



ゲランのクレンジングクリームです!



ゲラン・クレンジングクリームの使用感は?特徴&口コミまとめ!」の記事にてすでに紹介させていただいていますので、



クレンジングの特徴や口コミなどは上記の過去記事を確認してくださいね。



先ほど、佐伯チズさんが外資系の化粧品会社で美容部員をしていたとお伝えしたのですが、



実はこの外資系の化粧品会社こそ、ゲランなんです!



(正確には、他にもクリスチャン・ディオールで美容部員をされていました)






今でもゲランの新作発表会などに足を運んでいる佐伯チズさんですが、



長年愛用していてあの美肌を保てているのは、改めてすごいと感じさせられますよね。



ほかにコスメ最大手の資生堂のクレンジングクリームも気になる!というあなたは以下のサイトも参考にしてくださいね。



⇒資生堂ドルックスクレンジングクリームの効果は?口コミも検証!



スポンサーリンク




佐伯チズ式クレンジングとは?




さて、クレンジングクリームの使用を勧めている佐伯チズさんの美肌クレンジング方法について紹介していきたいと思います。



「佐伯チズ式クレンジング」とも呼ばれていますが、



大きなポイントを3つに分けますと…



  • 目元・口元のクレンジングと顔全体のクレンジングの2段階に分ける

  • 30分かけたメイクは30分かけて落とす

  • ダブル洗顔はしない



  • このようになります。



    それでは、一つ一つ解説していきますね。



    目元・口元のクレンジングと顔全体のクレンジングの2段階に分ける




    目元や口元は、皮膚が薄くて敏感なパーツにもかかわらず、



    マスカラやアイシャドウなど落ちにくいメイクを使用してしまいますよね。



    そこで、まずは目元や口元を専用のポイントメイクリムーバーでしっかりメイクを落とします。



    佐伯チズさんは、24歳の時からアイクレンジングを月1本は消費していたとか!



    私もポイントメイクリムーバーは必ず使っています。



    「クレンジング力の高いクレンジングオイルなら、ポイントメイクもちゃんと落ちるのでは?」



    なんて思う人もいると思いますが、



    試しにアイメイクがクレンジングオイルで落ちるかどうか試してみました。



    今回使ったクレンジングオイルは、ソフティモのスピーディクレンジングオイルです。



    結果は…



    スクリーンショット 2016-08-07 22.55.47



    このように、クレンジングオイルでもアイメイクを全て落とすことができませんでした…!



    目元付近は、本当に汚れがいっぱい付いています。



    その上、しっかりクレンジングや洗顔などでメイクを落とそうとして強く擦ってしまうと、



    摩擦によって小じわや乾燥、色素沈着が起きてしまいますよね。



    なので、目元や口元はポイントメイクリムーバーで丁寧にメイクオフしましょう。



    30分かけたメイクは30分かけて落とす





    「30分かけたメイクを落とすには、クレンジングクリームを30分間マッサージしながら使ったほうがいいということ…?」



    なんて勘違いしやすいですが、



    いくらクレンジングクリームでも30分肌に乗せてしまったら肌の水分量がスッカスカになってしまいます!



    これは30分間クレンジングクリームを使うという意味ではなく、



    30分かけて丁寧にメイクオフするという意味なんですね。



    これは、先ほどご紹介した目元・口元のメイクオフを含めてということになります。



    アイメイクを落とす方法に関しては、「マツエクに使える専用クレンジングの特徴と使用方法!」で記載している内容とほぼ変わりはないので、こちらをチェックしてみてください。



    クレンジングの手順をざっくり説明しますと、




    1:目元・口元のメイクをポイントメイクリムーバーでオフ
    2:クレンジングクリームを顔全体になじませて優しくメイクオフ
    3:水を含ませたコットンでクレンジングクリームを拭き取る




    ということになります。



    動画での解説で具体的なイメージをつかんでおいてください。







    時間をかけて丁寧にメイクオフするとリンパも刺激されるので、



    くすみや小じわを予防できる…というのが佐伯チズ式クレンジングなんです!




    また拭き取る際は、ティッシュペーパーではなく水分を含ませたコットンを使用するようおすすめしています。



    その方法のほうが、肌に対して刺激になりにくいですよね。



    ダブル洗顔はしない




    これは言うまでもなく、肌に必要な水分や油分を奪いすぎないようにするためです。



    特に20代から30代にかけては、自らうるおう力を持っているので、



    ダブル洗顔で肌の水分を逃してしまってはもったいない、ということ。




    もしも上記のクレンジング方法で、



    クレンジングクリームを拭き取っても油膜感が気になって仕方ない…ということならば、



    拭き取り用化粧水をコットンに染み込ませて拭き取りましょう。



    そこで、当サイトでもたびたびご紹介している、マナラホットクレンジングゲルもW洗顔不要でおすすめ!90%以上が美容成分でできているこのクレンジングゲルをあなたの選択肢の一つにするとさらに美容効果アップですね。



    ⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



    ホットクレンジングという新ジャンルに興味があるのでしたら、ランキングもチェックしておきましょう。



    ⇒ホットクレンジングジェルの人気ランキング!現役美容部員厳選!



    ただ、ゲランのクレンジングクリームってちょっとコストが高いなあ・・・手軽にプチプラのクレンジングクリームを使いたい!というあなたは、私が厳選した商品をランキングにしたので参考にしてくださいね。



    ⇒プチプラクレンジングクリームランキング!毛穴汚れにおすすめ?



    sponsored link




    クレンジングクリームを使って佐伯チズさんのような美肌を手に入れよう!




    いかがでしたか?



    佐伯チズさんが提唱するクレンジング方法は、欧州から輸入しているもの。



    何十年と培ってきた経験に基づいたクレンジング方法なので、



    効果に対する信頼性も高いですよね!




    特に、肌が乾燥しやすい秋冬にはクレンジングクリームを使って肌をいたわりながらメイクオフしましょう。