洗わない洗顔?!


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



今回ご紹介するのは、ロゼットのクレンジングミルクです!



ロゼットといえば、日本で初めてクリーム洗顔を誕生させたブランドとしても大変有名ですが、



クレンジングミルクは「洗わない洗顔」をコンセプトに掲げた、やや変わったクレンジング剤です。



ロゼットのクレンジングミルクが推奨する「洗わない洗顔」のススメや、



クレンジング成分の解析を交えながら詳しくご紹介します!




スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





ロゼット・クレンジングミルクはフランス式洗顔?




フランス式洗顔


ロゼットが推奨する洗わない洗顔、これは「フランス式洗顔」のことを指しています。



フランス式洗顔なんて、あまり聞きなれない言葉かもしれませんね。



まずは、ロゼットのクレンジングミルク最大の特徴である洗わない洗顔のススメから説明していきたいと思います。



フランス式洗顔とは?




フランスでは、一般的にどのような方法で洗顔しているのか。



それは、クレンジング剤を使ってメイクをなじませ、ティッシュやコットンでクレンジング剤を拭き取るだけといったシンプルな洗顔方法なのです。



つまり、メイクを落とす為の洗顔、クレンジング後のダブル洗顔もまったくしないんですね。



私たち日本人から見たら、



「それだけで本当にメイクが落ちるの!?不衛生じゃない!?」



なんて、つい思ってしまいます。



しかし、このフランス式洗顔にはそれなりの理由や根拠が存在するのです。



フランスはなぜダブル洗顔をしないのか?




フランス式洗顔では、なぜダブル洗顔をしないのでしょう。



それは、フランスの水質に大きな問題があるからです。



私たちが住んでいる日本では、蛇口をひねれば軟水で安定した水道水が流れますが、



フランスの場合は、ミネラルが豊富に含まれた硬水が流れます。



この硬水が絶対悪というわけではないのですが、



飲料水としては飲みにくいですよね。(コントレックスのようなもの)



シャンプーをしても髪の毛がガシガシになるなど、硬水の成分は人間の体質に合いにくいのです。



デリケートな顔に使うのも、できるなら避けたいもの。



そんな理由があり、フランスでは洗わない洗顔が主流となっているのです。



こちらの記事で紹介している佐伯チズ式クレンジングも要チェック!



日本人は洗顔しすぎで乾燥肌に?




日本ではクレンジングをして洗顔をするというダブル洗顔が主流ですよね。



動画にあるような正しい洗顔方法を実践していれば問題ないのですが、実際は洗いすぎが原因で乾燥肌になる人がとても多いんです。







近年は「ノー洗顔美容法」「タモリ式入浴法」なるものも登場し、



俳優の黒木瞳さんや福山雅治さんらが実践していることでも話題になっています。



年齢を重ねても艶やかな肌をキープしている俳優さんが実践しているとなると、説得力もありますよね!



(ちなみに、ノー洗顔美容法やタモリ式入浴法は、顔や体を全く洗わないという意味ではなく、



洗浄剤を使用しないお湯だけの洗顔・入浴を意味します。)



ロゼットのクレンジングミルクで洗わない洗顔を実践するメリット!




肌の水分をキープ!


洗わない洗顔(ダブル洗顔しない)を取り入れることで得られる一番のメリットは、



肌の水分がキープできるということ。




肌に必要な皮脂をきちんと残してくれるので、



洗い上がりがしっとり、そしてもっちりします。



肌に必要な皮脂が、角質層にある水分を蒸発させないようにしてくれるので、



乾燥を防ぐだけではなく、紫外線や乾燥などの外的ダメージから肌を守ってくれますよ!



乾燥肌の原因や予防対策については以下の動画が参考になりますので、あわせてチェックしてみて下さい。







本当の意味で洗わない洗顔を実践したいなら!




洗浄剤が含まれていないオリーブ油やホホバ油でもメイクを落とすことは可能ですが、



ただ拭き取るだけ、洗い流すだけでは油を完全に落とすことができません。



ということで、結局ダブル洗顔が必要になってしまうんです。



本当の意味で洗わない洗顔を実践したいなら、



ロゼットのクレンジングミルクを使用しましょう。




オーガニックの成分にこだわるというあなたは、以下のブランドのクレンジングミルクもおすすめ。



⇒テラクオーレの2種のクレンジングミルクを大特集!特徴まとめ!

⇒パラドゥ・クレンジングミルクはマツエクOK?メイク落としの成分は?



スポンサーリンク





ロゼット・クレンジングミルクの成分を解析!




出典: https://rosette.jp/
出典: https://rosette.jp




それでは次に、成分について詳しく解析していきたいと思います。



まず、ロゼットのクレンジングミルクに使用されている全成分をご覧ください。



配合成分 目的 効果
精製水 この製品のベースとなるもの
BG 保湿剤 水分を保持する
パルミチン酸イソプロピル 皮膚保護剤 乳化安定・保湿・保護など
イソノナン酸イソニル 皮膚保護剤 エモリエント効果
グリセリン 保湿剤 保湿や保護
PEG-7グリセリルココエート 乳化剤 メイク汚れをなじませやすくする
トリエチルヘキサノイン 皮膚保護剤 エモリエント効果
オリーブ油 皮膚保護剤 酸化を防ぎ保湿
PEG-75 保湿剤 乳化安定や保湿
ポリソルベート60 乳化剤 乳化を安定させる
スクワラン 皮膚保護剤 水分の蒸発を防ぐ
ステアリン酸グリセリル 乳化剤 安全性の高い界面活性剤
パルミチン酸セチル 乳化安定剤 メイクをなじませやすくする
ステアリルアルコール 乳化安定剤 メイクをなじませやすくする
TEA pH調整剤 弱酸性に調整
酢酸トコフェロール ビタミンE誘導体 抗酸化作用
カルボマー 固さ調整剤 なめらかなテクスチャーに
ローヤルゼリーエキス 保湿剤 新陳代謝の活性
オタネニンジンエキス 保湿剤 保湿効果
キサンタンガム 固さ調整剤 なめらかなテクスチャーに
エタノール 引き締め成分 キメを整える
ラベンダー油 エッセンシャルオイル アロマの香り
メチルパラベン 保存剤 品質を長持ち
プロピルパラベン 保存剤 品質を長持ち
フェノキシエタノール 保存剤 品質を長持ち



上記の表では、商品の成分の内訳と、それぞれの目的や効果、特徴を簡単にまとめました。



以上、成分的に分析すると、



  • 着色料や鉱物油を使用していない。

  • 泡だつ成分が含まれていない。

  • 水分量が多く脱脂力が少ない。

  • 保湿効果の有る成分が多く含まれている。



  • など特徴が浮かび上がってきます。



    みずみずしい乳液状のクレンジングミルクで、肌に対する摩擦も軽減できるのが嬉しいポイントですね。



    保湿作用やエモリエント作用、抗酸化作用などが期待できる成分がたっぷり使われているので、



    メイクオフしながらスキンケア効果も実感できます。



    ニキビができる可能性あり?




    2chの書き込みを見ていると、以下のようなコメントを発見しました。



    出典: http://ai.2ch.net/
    出典:http://ai.2ch.net/




    「洗顔をせずに洗い流さなくて本当に大丈夫なの?」と不安に感じる方や、



    なかにはニキビが増えてしまったという人まで。



    おそらく、毛穴にクレンジングミルクが詰まったまま酸化したことで、



    アクネ菌が繁殖しニキビができてしまったものと考えられます。




    さらに、ロゼットクレンジングミルフに含まれるオリーブ油も、アクネ菌の大好物。



    クレンジングミルクを使用した後の油膜感がどうしても気になる場合は、



    迷わずクレンジングミルクをぬるま湯で洗い流すことをお勧めします。



    毛穴開きやオイリーな肌質は控えたほうが良い!




    特に「洗わない洗顔」に適しているのは、毛穴が小さい乾燥肌や敏感肌。



    毛穴が開きがちなオイリー肌の場合は、クレンジングミルクが毛穴に入り込んだり、



    残る皮脂量が多いことで逆に美容的には悪影響に感じる場合があります。



    毛穴開きやベタつきがきになる肌質の人は、



    なるべく使用を控えるか、しっかり洗顔し洗い流しましょう。



    もしメイクオフで肌トラブルを起こしてしまったら、マイルドクレンジングで温感効果も得られる人気のマナラホットクレンジングゲルがおすすめ!私の体験談を写真撮りしながらまとめていますので、気になる方はチェック!



    ⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



    ロゼット・クレンジングミルクの使用感や口コミ




    それでは、実際のロゼットのクレンジングミルクの使用感やクレンジング力はどうなのでしょう?



    口コミの一部をご紹介します!




    (画像引用;https://twitter.com/m1o1e0k3a/status/740246878931947521?lang=ja)




    ツイッターでは、使用感や香りの心地よさや、肌に対する刺激の少なさに感動した声が多数ありました!



    また、拭き取る際に水クレンジングを染み込ませたコットンを使用している、という口コミもありましたが、



    水クレンジングには界面活性剤が多く含まれているので、



    「洗いすぎ以上に洗いすぎ」になる危険性もあるのでおすすめできません。



    コットンで拭き取る際は、普通の水道水で十分。



    乾いたコットンやティッシュで拭き取ってしまうと、肌に対して摩擦が起きてしまいますので、



    コットンに水をしっかり含ませて、優しくメイクを落としてくださいね!



    sponsored link




    ロゼットのクレンジングミルクで肌質改善!




    いかがでしたか?



    ロゼットの「洗わない洗顔」シリーズには、クレンジングミルクの他にもクレンジングバームがあります。



    使用感も異なりますので、よく見比べて自分に合うクレンジングを選んでくださいね!



    話題のフランス式洗顔を、ロゼットのクレンジングミルクで体験!



    肌質改善に役立つので、是非お試しくださいね。



    ★ダブル洗顔不要!さっぱりとした使用感がお好みならクレンジングジェルもおすすめです★



    矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる