MKBクレンジングミルク 美容効果・特徴・口コミについて


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



今回ご紹介するのは、マツモトキヨシオリジナルブランドの「MKBクレンジングミルク」です。



あのマツキヨから独自のコスメブランドがあったとは!



ドラッグストアならではのリーズナブルな価格はもちろん、配合成分にもこだわったMKBクレンジングミルク。



その実態についてクローズアップしていきたいと思います。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





MKBクレンジングミルクの凄い特徴・4つ!




MKBクレンジングミルクの凄い特徴4つ!


マツモトキヨシでしか購入できないMKBクレンジングミルクですが、



いろんな意味ですごい!と思わせる特徴を持っています。



その特徴を4つにまとめてみましたので、参考にしてくださいね。



1:豊富な植物成分を配合




1つ目が、植物由来の成分にこだわったクレンジングミルクであるということ。



豊富な植物成分で肌にストレスを与えることなくメイクオフできるので、



デリケートな肌でも使いやすい点が特徴です。



2:心地よい洗い上がり




そして2つ目が、すっきり&しっとりした洗い上がり。



一般的なクレンジング剤は、洗い上がりの肌がつっぱったり、ヌルヌルしてしまう油膜感を感じやすいのですが、



MKBクレンジングミルクは、洗い上がりのつっぱり感も油膜感も感じにくいのが特徴。



強力なメイクも、一度にすっきり落とすことが可能です。



3:濡れた手でも使用できる




3つ目は、濡れた手でも使用できるという点です。



多くのクレンジングミルクは、濡れた手で使用してしまうとクレンジング力が落ちてしまうのですが、



MKBクレンジングミルクにおいては優れたクレンジング力をそのままキープ。



お風呂場でも問題なく使用することができるので便利ですね!



★ダブル洗顔不要なクレンジングミルクをお探しならこちらの記事をチェック★



4:大容量




最後の4つ目は、大容量であること!



クレンジングミルクといっても、ここで容量が異なりますが、



それでも多くて200mlくらいです。



しかし、MKBクレンジングミルクは1本500mlという大容量が魅力!



販売価格も税込で980円なので、コスパの良さが伝わってくるのではないかと思います。



他社製品について、以下のブランドにあなたの気になるものがあるようでしたら参考にしてくださいね。



⇒カウブランド・クレンジングミルク特集!6つの無添加素材とは?

⇒テラクオーレの2種のクレンジングミルクを大特集!特徴まとめ!



MKBクレンジングミルクの植物成分に注目!




MKBクレンジングミルク 注目の植物成分


それでは次に、特徴の1つ目でもお伝えした植物成分について詳しくご紹介したいと思います。



主に、「植物由来エキス」といわれるものと、「植物由来オイル」と言われるものの2つに分かれているのですが、



それぞれが違ったアプローチで美肌に働きかけてくれるんですよ!



スポンサーリンク




植物由来エキス




植物由来エキスとして、下記成分を配合しています。



それぞれの美容効果について詳しくご紹介します。




【茶エキス】
茶エキスには、抗酸化力に優れたカテキンやビタミンCが含まれています。ターンオーバーを正常化させることで、角質の肥厚化を防いだり、肌本来のハリやうるおいを取り戻す効果が期待できます。





【モモの葉エキス】
モモの葉エキスには、茶エキスのような抗酸化作用に加え、抗炎症や抗菌作用、刺激緩和作用があります。デリケートな肌質を穏やかにいたわりながら、肌トラブルを防ぐ効果が期待できます。





【センチフォリアバラ花エキス】
センチフォリアというバラから抽出したエキスで、抗酸化・抗炎症・収れん作用があります。また、強い紫外線による肌ダメージを鎮静する効果や、優れた保湿効果にも期待できます。





【アロエベラ葉エキス】
アロエベラ葉エキスには、新陳代謝に欠かせないビタミンCやE、ハリをサポートするビタミンAをはじめとするビタミン類に加え、ミネラル類を含む200種類以上の美肌成分が含まれています。保湿力や収れん作用にも優れており、キメの整ったうるおいある肌へ導きます。




植物由来オイル





【シア油】
シア油は保湿力、そして抗酸化力に優れた植物油の1つ。シア油に含まれる脂肪酸は人間の皮脂に似た成分なので、肌馴染みが良く肌のコンディションを整えてくれます。





【ツバキ油】
ヘアケア商品を含む化粧品に多く含まれる植物油。ツバキ油の80%以上がオレイン酸という脂肪酸で、肌の表面を柔軟化させ、ふっくら、しっとりした肌に導きます。





【ホホバ油】
刺激性の少ない植物油。肌表面にうるおいの膜を張ることで、水分の蒸発を防ぎながら保湿力を発揮するエモリエント効果が期待できます。さらに、角質を軟化させる作用もあるので、ニキビや肌荒れの防止にもなります。




ちなみに、相対的にみて美容部員の私が美容効果の高いクレンジングミルクのランキングをつけるとしたらこうなります。



⇒クレンジングミルクランキングTOP5!特徴&口コミのまとめ!



MKBクレンジングミルクの使用感は?口コミをご紹介!




MKBクレンジングミルクの特徴についてはおわかりいただけたと思いますが、肝心の使用感やクレンジング力はどうなのでしょうか?



ここでは、実際にMKBクレンジングミルクを使用した方のリアルな感想をピックアップしたいと思います!



良い口コミ




出典: http://www.cosme.net/
出典: http://www.cosme.net/




  • 水のようにさっぱりとしていてみずみずしいテクスチャー

  • 肌がつっぱらない

  • 目にしみないし、肌がピリピリしない

  • ミルクなのにしっかりしたクレンジング力がある

  • 大容量でコスパが高い



  • …などといった声が多く寄せられていました。



    悪い口コミ




    出典: http://www.cosme.net/
    出典:http://www.cosme.net/




    なかには、使用して鼻の黒ずみができてしまう、肌に合わなかったという声も少なからずありました。



    黒ずみの原因に関しては、おそらく洗い流しが不十分だったからかもしれませんが、



    いくら肌に優しい処方であっても、それぞれの成分との相性で肌に合わないケースも考えられます。



    特に、植物由来オイルの脂肪酸・オレイン酸は肌馴染みが良い反面、にきびの元になるアクネ菌のエサになりやすいので、



    脂性肌やニキビ肌は慎重に使う必要があるでしょう。




    ★クレンジングミルクをお探しならこちらのランキングもチェック★



    sponsored link