マナラホットクレンジングゲルで肌荒れすることはあるの?


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



モンドセレクションにも選ばれ、愛用者も多いマナラホットクレンジングゲル。



実際に私自身も使用してみて、使用感や美容効果を肌で実感しているのですが、一方で、悪い口コミもいくつか存在します。



特に肌が敏感な方は、「実際に使ってみて肌荒れを起こしたらどうしよう…」そう不安に思うかもしれないですね。



そこで今回は、マナラホットクレンジングゲルに関する悪い口コミを検証し、本当に肌に悪いものなのか?じっくり検証していきたいと思います!



マナラホットクレンジングゲルで肌荒れが?悪い口コミをチェック!




マナラホットクレンジングゲルの悪い口コミをチェック!


img_20170102_154928


マナラホットクレンジングゲルを使用して肌荒れが改善した!という口コミはたくさん目にします。






しかし、なかには肌荒れを起こしたという声も。






実際にマナラホットクレンジングゲルを使用して肌荒れが起きてしまう可能性はあるのでしょうか?



ちなみに私が勤めていたコスメカウンターでも、化粧品を使って肌荒れを起こした!と訴えるお客様は少なからずいらっしゃいました。



マナラホットクレンジングゲルに限らず、すべての化粧品に対して「化粧かぶれ」が起きる可能性は否定できません。



マナラホットクレンジングゲルによる化粧かぶれの可能性は?




化粧品かぶれは接触皮膚炎といい、大きく分けてアレルギー性ものもと刺激性の二つに分けられます。



アレルギー性接触皮膚炎 アレルゲンの進入によって抗体が拒絶反応を起こすこと。体質からくるもの。
刺激性接触皮膚炎 摩擦などによる物理的刺激や、強アルカリ、アルコールなどによる成分の刺激で肌が炎症を起こすこと。



この化粧かぶれによって、肌に赤みが出たり、ほてりや腫れ、かゆみなどが起きてしまいます。



では、マナラホットクレンジングゲルに当てはめてみるとどうでしょうか?



マナラホットクレンジングゲルは敏感肌にもOK!その理由とは?の記事でもご紹介していますが、マナラホットクレンジングゲルは肌にストレスを与える7つの成分が無添加です。



これら無添加になっている成分は、皮脂を過剰に奪ったり、肌に負担を与えかねない化学成分です。肌がヒリヒリしてしまうようなエタノール(アルコールの一種)も含まれていません。



さらに、マナラホットクレンジングゲルのパッケージを見ても「旧指定成分(※)」の配合も確認できません。



img_20170102_154910


全成分を見ても、肌にストレスを与える成分がほとんどないことが確認できます。



※旧指定成分とは、肌になんらかの刺激となりうる102種類の成分のことを指し、配合にはパッケージに表示しなけれなばならない義務があります。



しかし、アレルギー反応が起きる可能性は否定できません。なぜなら、個人によってアレルギーとなる成分が異なるからです。



もし事前に自分のアレルゲンが何なのかわかるのであれば、全成分を見て判断すると良いでしょう。



また化粧品かぶれを起こしても、それがアレルギーによるものなのか、また接触によるものかは個人で判断できないことが多いため、肌に合わないと思った時点で使用は控えるようにしてください。



体調によって肌荒れを起こす場合も!その場合はどうしたらいい?




また、ホルモンバランスの影響や年齢、体調によって肌荒れを起こす場合があります。



例えば、生理前や生理中は血行不良に陥りやすく、肌のターンオーバーが滞ったり、乾燥しがちに。すると肌のバリア機能が低下してしまうため、肌がいつも以上に敏感になり、接触皮膚炎が起きる可能性が考えられます。



この他にも、加齢や空気の乾燥、過度なダイエットや寝不足によって肌の保護機能が弱まる可能性も。



マナラホットクレンジングゲルを使用した時期がもし体調不良の時だったなら、いったん使用をやめて体調が整ったタイミングで再度使用しましょう。



その上で肌荒れが改善できない、むしろひどくなってしまった場合は、直ちに使用をやめて医師の診断を受けてください。



マナラホットクレンジングゲルを初めて使用する場合は、こうした肌が敏感な時期を避けるようにしましょう。



また肌が敏感な時期は石鹸で落ちる程度のメイクに抑え、最小限のスキンケアで過ごしてくださいね。



スポンサーリンク




マナラホットクレンジングゲルで肌荒れが心配な人はパッチテストを!




マナラホットクレンジングゲルで肌荒れが心配な人はパッチテストを!


img_20161207_174524


とはいえ、マナラホットクレンジングゲルを使用していきなり肌荒れを起こすのは困りますよね。



こうしたリスクを事前に抑えるために、使用前に必ずパッチテストを行いましょう。



パッチテストとは、皮膚の一部に化粧品を塗り、肌荒れを起こさないか経過観察することです。



開封しても返金保証があるので大丈夫!




「でも一度開封したら返品できないから、パッチテストをしても意味ないのでは?」なんて思われるかもしれませんが、公式通販を利用すれば初回に限り45日間の返金保証がついてきます!



もちろん使用後でも返品、返金に応じてくれるので、万が一肌に合わないから返品したい!という場合も安心できますね。




マナラホットクレンジングゲルは肌荒れにも安心して使える!




実は、すでに肌荒れに悩んでいてクレンジングを買い換えたいな…という人にも、マナラホットクレンジングゲルがおすすめなのです。



その理由は大きく3つあります。



  • 皮脂を奪う石油系界面活性剤が使われていない

  • 摩擦による刺激が少ない

  • エモリエント成分がたくさん含まれている




  • 石油系界面活性剤は、多くのクレンジングや洗剤で使用されている化学成分。強力な洗浄力、かつ低コストで配合できるとあって、安価なクレンジングに使われている場合が多いです。



    しかし、あまりに強い洗浄力で肌に必要な皮脂を奪ってしまうため、角層の水分バランスが失われ肌のバリア機能が低下するリスクがあります。



    マナラホットクレンジングゲルで使われているのは、植物由来の界面活性剤。植物由来の界面活性剤は、肌に不要な皮脂のみを判別して洗い流してくれる性質を持っており、角層の水分バランスをしっかり守ってくれます。



    詳しくはマナラホットクレンジングゲルで乾燥肌対策!2つの特徴に注目!の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。



    次に「摩擦による刺激が少ない」について。マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!の記事でも使用感を紹介していますが、マナラホットクレンジングはかなり厚めのゲルなんです。



    この厚めのゲルがクッションになり、手元と肌が直接触れないようにしてくれるため、物理的な刺激を防ぎます。これは先述の「刺激性接触皮膚炎」を防ぐことにもつながります!



    そして最後はエモリエント成分について。マナラホットクレンジングゲルには、下記5つのエモリエント成分が含まれています。



  • PEG-10ヒマワリグリセリズ

  • オリーブ油

  • ダイズ油

  • スクワラン

  • サフワラー油



  • この成分が肌表面に膜を張って、角層の水分が蒸発しないように守ってくれます。



    健康な肌質の場合、皮脂膜という天然の保湿成分が肌表面を覆っているので水分が蒸発しないのですが、肌荒れを起こしている場合は別。皮脂膜が十分に形成されず、角層の水分が失われることで刺激を感じやすい肌質になっています。



    こうした理由から、マナラホットクレンジングゲルはすでに肌荒れを起こしている人にも安心してお使いいいただけるのです。



    マナラホットクレンジングゲルで肌荒れが改善!嬉しい口コミも!




    マナラホットクレンジングゲルは、すべての人に肌質に合うわけではありませんが、実際に使用した人の中で「肌荒れが改善した!」「肌の調子が良くなった!」という口コミもたくさんあります!






    肌にストレスを与える成分を極力配合せず、美容成分をたっぷり含んだマナラホットクレンジングゲル。たった1本のクレンジングゲルが、肌質を根本的に改善する可能性もあります!



    初めて使う方は、パッチテストを行い肌質に合うかどうか必ず確かめてくださいね。



    sponsored link




    毎月現金1万円があたる、美肌キャンペーン情報!





    コメントを残す