アスタリフト・クレンジングジェル 基本情報や口コミについて


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



今回は、アスタリフトのクレンジングジェルについてご紹介していきたいと思います。



アスタリフトといえば、富士フイルムから販売しているエイジングケア化粧品。



CMで見かける方も多いのではないでしょうか?



特徴や効果、使い心地、また体験者の口コミについてまとめていきます。



合わせてイプサ『クレンジングジェルEX』や会員制のニュースキン『フェイスクレンジングジェル』についても気になる人が多いですね。以下のサイトで詳しく紹介していますのでチェックしてみてください。



⇒イプサ『クレンジングジェルEX』の効果や使用方法・口コミまとめ

⇒ニュースキン『フェイスクレンジングジェル』の効果&口コミまとめ!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





アスタリフト・クレンジングジェルについて




アスタリフト・クレンジングジェルについて


まずはアスタリフトのクレンジングジェルに関する基本情報からご紹介。



トリエチルヘキサノインという油性成分をメインとした、油性のクレンジングジェルになります。



そのため、ジェルが肌にスルスル伸び、洗顔後とてもしっとりしています。



また、アスタリフトシリーズのメイン成分であるアスタキサンチンや、コラーゲンなどの美容成分が豊富に含まれています。



洗い流しのタイミングがジェルの感触でわかるのも大きな特徴といえるでしょう。



アスタリフト・クレンジングジェルの美容成分について




それでは、アスタリフト・クレンジングジェルに配合されている美容成分について一つずつ解説していきたいと思います。



アスタキサンチン




アスタキサンチンとはカテロイドの一種で、



サケやカニ、エビなどの赤身などに含まれる成分です。



赤身魚の赤い色素は、このアスタキサンチンから出来ているんですよ。



さて、このアスタキサンチンには強力な抗酸化パワーがあります。



抗酸化とは、ストレスや紫外線の影響で増えてしまう体内の活性酸素を除去することを言い、



肌の老化はもちろん、病気予防や疲労回復効果が期待できます。



エイジング化粧品でよく使われているのも納得ですね。



しかも、同じ抗酸化作用を持つビタミンCの約600倍ものパワーを持っているのも驚きです。



リコピン




リコピンはトマトに多く含まれる成分で、



アスタキサンチン同様カテロイドの一種です。



こちらも、強力な抗酸化作用があるので肌の老化を防ぎ、ターンオーバーを促す効果が期待できます。



アスタリフト・クレンジングジェルは、このアスタキサンチンとリコピンの“赤の成分”によって洗顔後のしっとりを実現。



肌に必要な潤いを守ってくれるのです。



水溶性コラーゲン




コラーゲンは、ヒトの肌の真皮に存在するハリや弾力となる成分。



本来持っている成分とはいえ、20歳をピークに徐々に減少していきます。



では、コラーゲンと水溶性コラーゲンにはどんな違いがあるのか?



通常、コラーゲンは魚の真皮が原料となっており水に溶けにくい性質を持っていますが、



水溶性コラーゲンは動物の真皮が原料となっており、水分を保つ効果に優れています。



また、水溶性コラーゲンは肌のバリア機能を高める皮膜を作ります。



保水効果のみならず、保湿効果にも優れているのです。



カワラヨモギエキス




カワラヨモギエキスは、キク科のカワラヨモギの葉や茎から抽出したエキスのこと。



抗菌作用があるので、肌を清潔に健やかにする効果が期待できます。



また、美白効果や肌のキメを整える効果も。



こちらもコラーゲン同様、クレンジングジェルに配合することで肌の潤いを守る目的を持っています。



ちなみに美容部員の私がおすすめする、「マナラホットクレンジングゲル」は91%以上の美容成分が配合されていてとってもおすすめ!詳しく美容成分を知りたい方は以下のサイトもチェック!



⇒マナラホットクレンジングゲル成分解説!注目の美容液成分とは?



スポンサーリンク




アスタリフト・クレンジングジェルのクレンジング力について




アスタリフト・クレンジングジェルのクレンジング力


アスタリフトのクレンジングジェルで、メイクはしっかり落ちるのでしょうか?



こちらは油性のクレンジングジェルになるため、



水性のクレンジングジェルに比べるとクレンジング力・洗浄力が高いでしょう



また、毛穴汚れの原因となる過剰な皮脂もしっかり落としてくれます。



そしてph値を調整するクエン酸が含まれており、



敏感肌にもおすすめといえます。



とはいえ、油性によってマツエクの接着剤が弱まる可能性もあるため、



マツエクをしている方は注意が必要です。



先ほどのマナラホットクレンジングゲルですとクレンジング力の高さを最大限に、マツエクにも安心して使えるという点で総合的にメリットが高いと言えます。以下のサイトで実際の口コミと使い方をチェックしておきましょう。



⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



アスタリフト・クレンジングジェルの使い方




それでは、アスタリフト・クレンジングジェルでの洗顔方法についてご紹介したいと思います。



正しい洗顔方法で肌への負担をなくしましょう。



①乾いた手に適量のクレンジングジェルを取り、手のひらでジェルが柔らかくなるまでしっかりなじませます。



②乾いた顔にクレンジングジェルを伸ばし、摩擦をしないようにメイク汚れとなじませます。



③水またはぬるま湯で洗い流し、柔らかいタオルで水滴を吸わせるように優しく拭き取ります。



アスタリフト・クレンジングジェルの値段について




アスタリフトのクレンジングジェルはドラッグストアなどの店頭でも販売しています。



ですが、公式サイトで定期購入を申し込むと1本あたりの値段が安くなるため、



継続的な使用を考えている場合は公式サイトの通販をおすすめします。



ちなみに、通常120gで2808円。



公式サイトで定期購入の場合は、グレードに応じて10〜15%が割引になります。



sponsored link




アスタリフト・クレンジングジェルの口コミ




それでは、実際にアスタリフト・クレンジングジェルを使っている人の口コミを見てみましょう。



洗顔後は本当にしっとりするのか?



使い心地はどうなのか?



気になる答えを見つけてみてくださいね。




軽くマッサージするだけで簡単にメイクオフできます!基本的にダブル洗顔がいらないので毎日の洗顔が楽です。



赤っぽいオレンジ色が肌にスッと馴染みます。ウォータープルーフのマスカラも落ちるし、洗顔後、つっぱらないのでおすすめです!



ローズっぽい香りが芳香剤っぽい。好きな人は好きな香りなんだと思う。でも、摩擦しないし肌に優しい使用感が良いと思います。



洗い流す前に軽く乳化するとメイクの落ちが良くなります♪値段が少し高いので、コスパはあまりよくないけど、美容液クレンジングとして質は高いと感じます!



洗顔後がピリピリしないのに、メイク汚れはしっかり落ちます。オイルっぽさが、肌に滑らかに伸びる気がします。



トライアルキットの中に入っていたのを使いました!セットで使ったからなのかもしれませんが、化粧水や乳液の馴染みがよくなった気がします♪やっぱりセットで揃えたほうがいいのかな?





…このように、口コミの多くはメイク汚れがよく落ちるという評判でした。



CM効果で知名度もバッチリですね!







アスタリフトにはオイルクレンジングもありますが、



オイルだと乾燥肌になりやすい方はこちらのクレンジングジェルがおすすめです。



もしオイルフリークレンジングジェルについて気になる方向けに詳しく以下のサイトで案内していますので、参考にしてくださいね。



⇒オイルフリークレンジングジェルのメリット!おすすめ商品も紹介



ちなみに、私はアスタリフトの美白ライン「アスタリフトホワイトシリーズ」を一時期使用していたこともあり、サンプルでクレンジングジェルを試したことがあります。



リキッドのファンデーションも一度でスッキリ落とせますし、使用感としてとても満足したのを覚えています。



数あるトライアルセットに入っている場合もあるので、公式サイトなどでぜひチェックしてみると良いですよ。



矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる