ちふれ クレンジングジェル 特徴や口コミ感想をまとめてご紹介!


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



今回は、CMでもよく見かけるコスメブランド・ちふれのクレンジングジェルをご紹介したいと思います。



実際のクレンジング力や使い心地について、実際のところどうでしょうか。



特徴や口コミ感想をまとめてご紹介ますのであなたのクレンジングジェル選びの参考にしてくださいね。


 

スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





ちふれ・クレンジングジェルを紹介する前に




ちふれ クレンジングジェルってどんな商品?


まずはちふれのブランドについて少し説明しますね。



ちふれといえば、低価格なイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?



この時代ですから、低価格のコスメブランドは数多く存在しますが、



ちふれは“化粧品=高級品”という概念を取り払い、高額化粧品でも見分けがつかない品質を提供したコスメブランドの先駆けとも言えるでしょう。



安いから効果もそれなりなの?




例えば、今回紹介するクレンジングジェルは100gで500円と非常にリーズナブルです。



ですが、安い分メイクが落ちないのではないか?



効果もそれなりなんじゃないか?



不安に思う人もいるでしょう。



しかし、「質の高い化粧品を適正価格で提供」するのがちふれの特徴。



決して質に手を抜いていることはありません。



では、なぜ品質の高いコスメを低価格で提供することができるのか?



その答えは、包装の簡素化や流通経路の単純化で余計な経済的負担を省いているからなんです。



基本的に無香料・無着色




ちふれの値段以外の特徴として、多くのスキンケアが無香料・無着色であることが挙げられます。



また、製造年月日をきちんと表記することで化粧品の消費期限を明確にしています。



品質はもちろん、安全性を購入者の目で確認できる嬉しい特徴ですよね。



ちふれ・クレンジングジェルの口コミ




それでは、実際にちふれのクレンジングジェルを使用している人の口コミを見ていきましょう。



使用感や、洗顔後の肌の状態など参考になると思います。




テクスチャーが固めですが、顔につける前に手の上でクルクル馴染ませると柔らかくなります。ベースメイクはいつもBBクリームを使用していて、問題なく落とせます!



可もなく不可もなく。でも、同ちふれのリキッドよりも私の肌に合ってます!ダブル洗顔は面倒だけど、肌のことを思えば仕方ないかな。



お値段以上だと思います♪長時間クレンジングしなくても、だいたい30秒くらいで落ちるし、無駄な香りもしないから使いやすい!コスパ最強のクレンジングジェルです!



ジェルは多めに使ったほうが、肌の摩擦が起きずに済みます。最初にポイントリムーバーでアイメイクを落として使えば、クレンジングジェルですっきり洗い流すことができますよー!



最初が固いけど、手のひらで温めて使うとリキッドのようにスーッと馴染むのでおすすめですよ^ ^オイルクレンジングからの脱却に成功しました!



お風呂場で使えないのが残念。だけど、普段マスカラを使わないからこれ1本でスピーディにメイクが落とせます!乳化もしやすいし、洗い上がりがさっぱりしているのでお気に入りです。





…このように、口コミでは評価が分かれる結果となりましたが、



概ね使用感に満足している方が多いように感じました。



多くの方は、ポイントリムーバーと併用して使っています。



濃いメイクでリムーバーとの併用で使い分けもアリですが、ライトなメイクの方向けの商品ですね。



スポンサーリンク




ちふれ・クレンジングジェルの基本情報




ちふれ・クレンジングジェルの基本情報


それでは本題。



ちふれ・クレンジングジェルの基本的な情報をご紹介します。



オイルイン水性ジェルクレンジングに分類され、肌にスッと馴染む使用感となっています。



また、マツエクにも使用可能です。



最初はジェル状になっていますが、肌になじませるうちにオイル状に変化。



油分の多いベースメイクもしっかり落とせます。




ちふれ・クレンジングジェルの成分について




まず、最初に挙げた通り無香料・無着色



さらにノンアルコールなので肌がピリピリしにくい仕様となっています。



とはいえ、界面活性剤はもちろんパラベンや防腐剤を使用している点で見ればデメリットもあります。



低価格で大量生産されるコスメの大きな特徴とも言えますね。



したがって、極度の乾燥肌や敏感肌の人は使用を控えるか、



パッチテストを事前に行って使用したほうが良いでしょう。



保湿成分として植物由来のグリセリンなどが含まれています。



ちふれ・クレンジングジェルのクレンジング力について




ちふれには、ジェル以外にもオイルタイプやリキッドタイプのクレンジングを展開しています。



過去に私が勤めた化粧品メーカーでも、クレンジングは何種類か展開していました。



そこで、実際に多くいただいた声が



「オイルやリキッドに比べるとジェルが一番落ちないんじゃないの?」



という声。



たしかに、クレンジング力で言えば「オイル>リキッド>ジェル」の順番となるでしょう。



しかし、結局のところ「メイクとの相性」に限ると言えるでしょう。



一方でクレンジングジェルでも洗浄力があるものとして、当サイトでも紹介しているマナラホットクレンジングゲルはとてもおすすめ!温感効果も得られ、私の体験談を通して使い方・口コミを紹介していますので、よかったらチェックしていってくださいね。



⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



この新ジャンル、「ホットクレンジング」の商品ランキングについては以下のサイトで紹介していますのでご参考に。



⇒ホットクレンジングジェルの人気ランキング!現役美容部員厳選!



パウダーファンデと相性抜群




水と油は相性が悪いですよね。



もちろん、クレンジング剤や洗顔は界面活性剤を使用していることで、水と油をなじませるように出来ているのですが、



主成分が油であるリキッドファンデ、クリームファンデと、主成分が水であるクレンジングジェルは相性が良くありません。



とはいえ、パウダーファンデなどはよく落ちる傾向にあります。



つまり、クレンジング力だけに目を向けるのではなく、普段のメイクとの相性を見極める必要もあるのです。



アイメイクは落ちるのか?




ちふれのクレンジングジェルは、使用の過程でジェル状からオイル状になりますよね。



では、落ちにくいアイメイクもしっかり落ちるのでしょうか?



結論から申しますと、アイメイクや口紅、ウォータープルーフとの相性は良くないでしょう。



これはちふれに限らず、クレンジングジェル全体的な事でもあります。



逆に、落ちないからといってゴシゴシ洗ってしまったり、長時間クレンジングをしてしまうと肌の乾燥を招いたり、色素沈着やシワになる可能性もあります。



もしもナチュラルメイクではなく落ちにくいコスメを使用している場合は、専用のリムーバーで落としてからクレンジングジェルを使用すると良いでしょう。



ちなみに、クレンジングジェル オルビスの口コミや効果・特徴についてまとめたサイトを以下に紹介しています。もしご興味があれば参考にしていただければと思います。



⇒クレンジングジェル オルビスの口コミ・効果・特徴まとめ!



sponsored link




ちふれ・クレンジングジェルはダブル洗顔が必要?お風呂で使える?




クレンジングジェルの中には、ダブル洗顔が不要のタイプも多く存在します。



先ほどのマナラホットクレンジングゲルもそうですね。



ですが、ちふれのクレンジングジェルはダブル洗顔が必要なタイプとなるため、



クレンジング後は通常の洗顔料を併用するようにしましょう。



また親水性がある分、水に濡れるとジェルとメイクがなじみにくくなります。



そのため、濡れた手では使用せず乾いた手・顔に使用するようにしましょう。