顔の毛穴黒ずみ 解消方法・口コミまとめ!をイメージしたピースをしている女性




こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



毛穴が黒ずんでいて素肌に自信が持てない…そんな毛穴のお悩みを持つ方が非常に多いのですが、



毛穴の黒ずみの原因は必ずしも毛穴汚れだけではないのをご存知ですか?



ここでは、黒ずみの意外な原因やスキンケアの方法、対処法を解説していきたいと思います。



毛穴パックやゴマージュで毛穴の黒ずみが解消できなかった人は必見ですよ!



顔の毛穴黒ずみは意外な対策方法で解消できる?




顔の毛穴黒ずみは意外な方法で解消できる?をイメージした笑顔の女性




毛穴の黒ずみの正体は、ずばり皮脂や古い角質によってできた角栓が酸化したもの。



これは、「顔の毛穴汚れはなぜできる?今すぐできる4つのお手入れ方法!」の記事でもすでにご紹介したと思います。



しかしこれは極端な答えでもあり、酸化した角栓ではなくても毛穴が“黒ずんでいるように見えてしまう”場合があるのです。



一方で、お肌をきれいにしてても毛穴が赤くでているというあなたは、もしかしたもっと要注意?!以下のサイトを参考にするといいですね。



⇒顔の毛穴が赤い理由と対処法まとめ!お肌のケアポイントも紹介!



実際に角栓が詰まっている状態ではないのに、毛穴が黒ずんで見えているだけで、原因を勘違いして毛穴パックやスクラブ洗顔を繰り返し使用していたとしたら…



肌を傷つけているだけの行為になってしまいますよね!



“毛穴が黒ずんで見える”現象というのは幾つか考えられます。



例えば…



  • 毛穴のたるみ

  • 毛穴にメラニン色素が蓄積している

  • 毛穴に産毛が詰まっている


  • などです。



    これらが原因であるならば、毛穴の角栓を無理に抜こうとしないこと。



    そして、それぞれに合う適切な対処法で毛穴の黒ずみに見える現象をクリアにしていきましょう。



    顔の毛穴が黒ずんで見えてしまう3パターンとその解消法!




    顔の毛穴が黒ずんで見えてしまう3パターンとその解消法!イメージ




    毛穴の黒ずみが酸化した角栓以外の場合は、以下で紹介する3つのパターンによって毛穴が黒ずんで見えてしまいます。



    なぜ毛穴が黒ずんで見えてしまうのか?このメカニズムを明らかにし、適切なスキンケア方や解消法で毛穴レスを目指しましょう!



    「毛穴のたるみによる黒ずみ」を解消する方法




    年齢を重ねると肌のハリや皮膚の弾力が失われがちになりますが、特にほおの毛穴が黒ずんで見える場合はよく見てみてください。



    毛穴が帯状、または雫のような形で開いているのであれば、それはたるみ毛穴です。



    たるみ毛穴が広がってしまうことで毛穴に影が生まれてしまうので、毛穴が黒ずんで見えてしまう場合があります。



    この場合、ただ毛穴だけを引き締めようと思っても肌が重力に負けてたるんでしまうので、一時的な引き締めは効果がありません。



    まずはスキンケアなどで肌のハリや弾力を取り戻してあげること、これが大切です。



    肌のハリや弾力には、コラーゲンやエラスチンなど真皮に働きかける成分を配合した化粧品を使用しましょう。



    同時に、おすすめなのは毛穴引き締め効果が期待出来るビタミンC誘導体を配合した美容液なんかもプラスするとよいですね。






    ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す作用もあります。



    つまり、コラーゲンとビタミンCは非常に相性がよく、たるみ毛穴解消のためにはベストな組み合わせなんです!






    このようにおすすめのサプリで摂るのも効果的ですね。



    そしてこれはビタミンC誘導体に関する知識的なお話になるのですが、ビタミンC誘導体の濃度は化粧品で1〜2%、クリニックで使用されている濃度は5〜6%のものがほとんどです。



    あれ?濃度ってこんなに低くでも効果があるの?と思われがちですが、濃度が高ければいいというものではありません。



    ビタミンCには毛穴を引き締める効果、コラーゲンの生成を促す効果のほか、皮脂をコントロールする効果もあります。



    しかし、ビタミンC誘導体の濃度が濃いと肌に必要な皮脂まで奪われてしまい、肌が急激に乾燥してしまうので注意が必要。



    あくまでもたるみ毛穴を解消する一番の対策方法は、お肌のリフトアップです!



    皮脂量の少ない乾燥肌や敏感肌の人はなるべく使用を控えたほうがよいでしょう。



    スポンサーリンク
     



    「メラニンによる毛穴の黒ずみ」を解消する方法




    一言で言えば、毛穴のシミ。



    紫外線を浴びた肌は、防御反応を起こすことによってメラノサイトという組織からメラニンを作り出します。



    紫外線については国のサイトでも警鐘を鳴らしています。



    ⇒紫外線による 健康影響 – 環境省



    通常、約28日周期で行われる肌のターンオーバーで、古い皮膚とともにメラニン色素は剥がれ落ちていくのですが、



    加齢やストレス、活性酸素の影響などでターンオーバーが滞ることで、メラニン色素が排出できず毛穴に蓄積されてしまうんですよ。



    こうして本来は肌を守るために発生するメラニンでも、表面化してしまうことで肌が黒ずみ、毛穴が汚れているように見えてしまうのです。



    毛穴を触った時にザラザラしない、皮脂でべたついているわけでもない、角栓を抜いても黒ずみが消えない…



    このような人は、メラニンによる黒ずみ毛穴と考えてよいでしょう。




    メラニンの蓄積による毛穴の黒ずみの場合、肌のターンオーバーを正常にしてあげるケアが必要です。



    この場合は、抗酸化成分を配合したスキンケアアイテムがベスト。



    抗酸化とは、ターンオーバーを停滞させる活性酸素の発生を抑えることを言います。






    アスタキサンチンにも抗酸化作用がありますし、



    Q10(コエンザイムQ10)にも抗酸化作用があります!



    もちろんメラニンの排出も大切ですので、アルブチンやビタミンC誘導体などの美白有効成分を配合した薬用化粧品でもよいでしょう。



    そしてスキンケア化粧品にだけ頼るのではなく、できれば普段の食生活においてもビタミンやミネラル、抗酸化作用のあるファイトケミカルを多く含むものを意識してみてください。



    ファイトケミカルが豊富に含まれているのは、色鮮やかな緑黄色野菜。



    なかでもほうれん草やモロヘイヤには優れた抗酸化作用があるので、ターンオーバーの促進やメラニン排出に効果を発揮します!









    ファイトケミカルによる抗酸化作用で代謝がアップすれば、デトックス効果で毒素が排出されるので、効果的に黒ずみ毛穴のできにくい肌を目指せますよ!



    「産毛による黒ずみ毛穴」を解消する方法




    実際は毛穴が汚れているわけではないのに、毛穴がポツポツと黒ずんで見えてしまう。



    そんな人に多いのが、産毛による黒ずみ毛穴です。



    角栓の酸化によって黒ずんでしまう毛穴は、黒褐色、もしくはグレーがかったような色味が特徴ですが、



    産毛による毛穴の黒ずみは色味が濃く、また毛穴自体が細く小さく見えてしまいます。



    このような場合は、フォトフェイシャルや脱毛で産毛そのものを除去する方法が一番効果的です。



    どんな脱毛方法であれ、根本的なメカニズムは「毛根にダメージを与えること」なのですが、



    一部の光脱毛では、与えるエネルギーによってターンオーバーを促すことができるので、皮膚のハリを取り戻し毛穴を引き締める効果が期待できます。






    光脱毛による毛穴ケアについては、「顔の毛穴トラブルは脱毛で解消できる?理由やメカニズムを検証!」で詳しい内容をご紹介しているので、ぜひご覧になってください。



    また、肌状態に問題がなければ医療レーザー脱毛もおすすめ。




    (画像引用;https://twitter.com/Qeriri/status/771737236232560640)



    毛穴の黒ずみはもちろん、お腹周りの産毛やヒゲ脱毛も受け付けており、光脱毛よりも少ない回数で皮膚の改善が見込めます。



    ただし、家庭用脱毛器などで処理しようとする場合、業務用に比べパワーが小さかったり、使用方法を誤ることで火傷を負うリスクもあるため、脱毛で毛穴ケアをしたい場合は必ず専門のサロンやクリニックにお任せしたほうがベターですよ!



    sponsored link
     



    顔の毛穴黒ずみの意外な対処法 いかがでしたか?




    毛穴の黒ずみには毛穴パックやスクラブ洗顔がいい!



    でもそれは、毛穴が本当に汚れている場合のケアです。



    場合によっては、動画にあるようなオリーブオイルを使った毛穴角栓ケアもありますが、







    実際に私が担当したお客様の中にも、毛穴パックやスクラブをやめて化粧水や美容液を変えただけで毛穴がきれいになった!



    そんな人がたくさんいます。



    まずは、毛穴の黒ずみをよく観察してみてください。



    原因が角栓による汚れでなければ、今回ご紹介したような別のアプローチで毛穴をキレイに見せましょう!



    【関連記事】
    いちご鼻はレーザー治療で治すべき?実態や費用をまとめてみた! 
    オロナインとワセリンの鼻パック比較!毛穴の黒ずみにいいの?



    矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる