オロナインで角栓が取れる理由とは?


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



毛穴汚れがゴッソリ取れる毛穴パック、人気ですよね。



ところが最近、オロナインを用いた毛穴の鼻パックも密かに話題となっています。



そもそも、オロナインの毛穴パックで角栓が取れる理由とは何なのでしょうか?



その理由と、オロナイン鼻パックのやり方や注意点についてご紹介したいと思います。




スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





一体なぜ?オロナインの鼻パックが話題に




オロナインといえば、切り傷や火傷、ニキビなど様々なダメージを修復する常備薬として知られていますよね。



自宅にお持ちの方も多いのではないでしょうか?



このオロナインを用いた鼻パックに関して、現在ネットで情報が飛び交っています。




YouTubeにもアップされていたオロナインパックを早速実践!たったの1回で引いてしまうくらい角栓が落ちました〜!ゴッソリ取れる感じが病みつきになりそう…


いつもの毛穴パックの前にオロナインを塗り塗り♪いつもの毛穴パック以上に角栓が落ちて本当に感動しました!パックが蒸発することもないし、使いやすいのでまたやってみようかな。


何で今までこの方法を知らなかったんだろう…なんて後悔しそうなくらいのスゴイ効果!鼻のポツポツした黒ずみも気にならなくなったし、本当にオロナインって万能★




どうやらネットでは、オロナインによる鼻パックで効果を実感した人が多数いるようですね。



年齢によって毛穴は目立ってきますし、こうした一家に1つはあるオロナインで毛穴パックができたら手軽ですよね。



政府系サイトでも毛穴の年齢による変化を徹底分析したサイトがあり、ついつい気になって見てしまいます^^;



⇒年齢による毛穴の目立ちの実態調査|日本化粧品技術者会



それでは、まずはオロナインによる鼻パックのやり方からご紹介しますね。



話題のオロナイン鼻パックのやり方




オロナインによる鼻パックは、主に二通りの方法があります。



従来の鼻パックと合わせて行うもの、そしてオロナインのみでパックをするものです。



またお風呂につかりながら行う方法が効果的とされています。



それでは下記のやり方を見ていきましょう。



1.オロナイン×鼻パック




たっぷりの泡で洗顔をしたら、水分をしっかりふき取り、



肌に対して1ミリくらいの厚さでオロナインを塗布します。



鼻の毛穴が隠れるくらいが目安です。



その後10〜15分ほど放置して、ぬるま湯で洗い流します。



ぬるま湯で洗顔しオロナインの油分をしっかり落としたら、



通常通り鼻に毛穴パックをします。



2.オロナインのみの鼻パック




蒸しタオルやスチーマーを利用し、あらかじめ毛穴を開かせておきます。



そして鼻の毛穴が隠れる程度を目安に、オロナインを塗布します。



このまま5〜10分ほど放置して、オロナインをぬるま湯で洗い流します。



次に冷やしておいたタオルを顔に当て、毛穴を引き締めます。



そのあとに化粧水をしっかり毛穴に浸透させ、通常通りのスキンケアを行います。



過去にもオロナインの鼻パックの行う際のツボとコツをお伝えしていますので、合わせてチェックしてみてくださいね。



⇒オロナインによる鼻パックのやり方!正しい順序や剥がし方は?



3.お風呂でできるオロナインパック




お風呂に浸かっている状態だと、蒸気や湿度で自然と毛穴が開きます。



鼻にオロナインをたっぷり塗布し、オロナインの上からラップをかけます。



このまま10分程度湯船に浸かり、オロナインをぬるま湯で洗い流します。



次に冷やしておいたタオルを顔に当て、毛穴を引き締めます。



最後は毛穴に化粧水をしっかり浸透させて、通常通りのスキンケアを行ってください。



スポンサーリンク




なぜオロナインの鼻パックで角栓が取れるのか?




秘密は2つの成分!


冒頭にも触れたように、オロナインといえば皮膚のダメージを修復する常備薬として知られています。



パッケージを見て分かる通り、「鼻の黒ずみ除去」出来る方法だなんて一言も記載されていないんですね。



では、なぜオロナインと鼻の毛穴の黒ずみが関係するのか?



その秘密を探ってみたところ、オロナインに含まれているある二つの成分が毛穴汚れに作用していることがわかりました。



1.クロルヘキシジングルコン酸塩液




あまり聞きなれない成分の名前ですが、



クロルヘキシジングルコン酸塩液には抗菌・殺菌の効果があります。



オロナイン本来の効能である切り傷やニキビに良いとされるのは、この抗菌や殺菌のおかげなんですね。



たとえばニキビの場合、オロナインが原因となるアクネ菌を殺菌するほか、抗炎症効果によって炎症を鎮めたり赤みや腫れを抑える効果が期待できます。



ただ、それは大人ニキビに限った場合ですので思春期の方は注意が必要ですよ。







いずれにせよ、ニキビも毛穴に詰まった皮脂によって出来てしまうため、オロナインが毛穴に良いという理由もなんとなく頷ける気がします。



2.オリブ油




もう一つ注目していただきたい成分として、オリブ油が挙げられます。



これは有効成分としてではなく添加物として配合されている油分のことで、



角栓を取り除く効果が期待できます。



鼻の毛穴の黒ずみを取り除くには、毛穴に栓をしている角栓を取り除かなくてはなりません。



このことから、オロナイン鼻パックが毛穴の角栓を除去するというのも理解できますね。



オロナインの鼻パックは危険!それはなぜか?




オロナインの鼻パックを勧めない理由


しかし、オロナインの鼻パックは個人的におすすめできません。



これまでも、自己流で角栓を毛穴パックなどで除去して余計毛穴が開き、黒ずんでしまったというお客様が、美容部員である私の元にたくさんいらっしゃいました。



なかには鼻パックでオロナインを使用したお客様も…



では、オロナインの鼻パックを進めない理由について紹介していきたいと思います。



常在菌




「顔ダニ」という言葉を聞いたことがありませんか?



もちろん正式名称ではありませんが、私たちの肌には目に見えない常在菌が活動しています。



この常在菌が皮脂や角質をパクパク食べてくれるおかげで、



私たちの肌は健康に保たれることができるのです。



しかし、オロナインによる殺菌・抗菌作用にかかってしまっては常在菌も死滅してしまい、



ひいては肌のバリア機能が低下する危険性が増えてしまいます。



そもそも医薬品




よく振り返ってみてください。



オロナインは立派な医薬品です。



その医薬品を鼻にべったりつけているだけでゾッとしてしまいそう…



というのは個人的主観ですが、



実際にクロルヘキシジングルコン酸塩液は外費用殺菌消毒剤です。



これを傷のない肌に使用し塗りこむことで、肌がかぶれる危険性もあります。



本来毛穴に鼻パックとして使用すべきものではないですし、肌の影響を考えると刺激が強すぎると感じます。



sponsored link




なぜ?と気になる前にオロナイン鼻パックはやめて!




では、オロナインパックをせずに毛穴の黒ずみを落とすならどうすれば良いか?



それは毛穴パックの前に蒸しタオルで毛穴を開かせてあげることです。



メイクをしているあなたが毛穴を開かせてきれいにクレンジングしたいのであれば、マナラホットクレンジングゲルがおすすめですね。温感効果で毛穴を開かせるのにも有効ですし、天然美容成分90%以上の威力で美肌にも効果があるからです。



⇒マナラホットクレンジングゲルの口コミ&使い方!水分量計測&写真で効果検証!



どちらにせよ、毛穴パックは強制的に角栓を取り除くアイテムですから、



その刺激を少しでも減らすためにあらかじめ毛穴を開かせることは大切なのです。



ネットの情報に流される前に、肌にとって良いのかどうかをしっかり見極めてみてくださいね。



安易なセルフケアは控えるようにしましょう。



矢印 現役美容部員が厳選したホットクレンジングジェルの人気ランキングを見てみる