気になる朝のノー洗顔の効果は?


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



以前の記事で、



「鼻の黒ずみを除去したいなら洗いすぎやスキンケアのやりすぎはNG」



…というお話をさせていただきました。



ネットで調べていくと、なにやら朝のノー洗顔を推奨してる記事が何件も!



朝のノー洗顔は本当に正しいのか、実に気になるところですよね。



鼻の黒ずみに良いのでしょうか…?



鼻の黒ずみは、病院の皮膚科でレーザー治療を受けることもできますよ。



⇒鼻の毛穴の黒ずみは皮膚科でレーザー!5つの治療方法の違いは?




スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





鼻の黒ずみには朝のノー洗顔がいいらしい!




ネット上で、肌トラブルを改善するなら朝のノー洗顔がおすすめ!という記事を何度も見つけました。



朝の洗顔と夜の洗顔の違い、あなたはわかりますか?



朝とは違い、夜は皮脂やメイク汚れで肌は極端に汚れていますよね。



シンプルに考えたら、朝より夜の洗顔の方が重要だと思うはずです。



では、朝の肌は綺麗な状態なのか?



そう言われると、もちろん違います!



就寝中も、皮脂は分泌しますしホコリだって付着してしまいます…。



皮脂やホコリが付着したまま、朝からメイクするなんて気が引けてしまいますよね。



ノー洗顔の本当の意味




ノー洗顔と言っても、全く顔を洗わないわけではありません。



今回のような朝のノー洗顔は、洗顔料を使わず水やぬるま湯だけで洗い流すことを意味します。



また、人によっては蒸しタオルで顔を覆ったり、スチームをあてるだけという人も。



とはいえ、水やぬるま湯で皮脂やホコリ、ましては毛穴の黒ずみが落ちるわけではありません。



いまや男性も顔の毛穴汚れを気にする時代です。



⇒鼻の黒ずみ除去する男性用商品を美容部員の視点で4つ厳選!



朝のノー洗顔は、本当に正しいのでしょうか?



鼻の黒ずみはどうなる?朝ノー洗顔のメリット・デメリット




朝ノー洗顔 メリットとデメリット


ではここで、朝のノー洗顔が正しいのかどうかを検証するために、



朝のノー洗顔についてメリットやデメリットを整理しておきましょう。



朝のノー洗顔メリット




  • 肌に必要な皮脂が奪われないので、乾燥しなくなる

  • 皮脂バランスが保たれているので、皮脂の過剰分泌を抑えることができる



  • 朝のノー洗顔デメリット




  • 肌の汚れが表面や毛穴を覆ってしまい、肌がくすんでしまう

  • よって毛穴汚れが排出しづらくなる

  • 肌に汚れが付着したままメイクをすると、化粧ノリもコンディションも悪くなる



  • つまりは、朝のノー洗顔はあなたの肌質によって合う合わないがあるということ。



    合わせてあなたの鼻の黒ずみに対して朝のケアをどのようにしたらいいのかを、プロのエステティシャンにカウンセリングしてもらうとピッタリの方法が見つかりますし、初めての方向けの大幅割引特典なども受けられます。



    以下のサイトで美容部員の私がおすすめする、鼻の黒ずみを除去するエステランキングをまとめてますのでぜひチェックしておいてくださいね。



    ⇒鼻の毛穴の黒ずみを除去できるおすすめエステランキング2017!



    というわけで、メリットやデメリットを簡単にお伝えしましたが、



    私があなたの肌を実際に見て判断しない限り、極端に朝のノー洗顔は絶対にダメ!とも、朝は洗顔してはダメ!とも言えないのが答えです。



    ただし、洗顔不足によって古い角質がかさなり、肥厚化してしまうことで鼻の黒ずみはますます落ちなくなってしまいます。



    そこで、どんな肌質の人にもおすすめしたい朝の洗顔料についてご紹介したいと思います。



    朝洗顔にぴったり!鼻の黒ずみ対策洗顔料をご紹介




    朝洗顔におすすめ!洗顔料2選


    洗いすぎないということは、肌に必要なうるおいを守るという意味ですよね。



    ここでご紹介する洗顔料は、いずれも程よい洗浄力をキープしながら、肌のコンディションを整えます。



    オイリー肌の人はもちろん、普通肌や乾燥肌の人もぜひチェックしてみてくださいね。



    マナラ・モイストウォッシュゲル




    当サイトでおなじみのマナラですが、朝専用の洗顔料があることをご存知でしたか?



    実は洗浄成分を一切使っていないんです!



    美容液成分を97.5%も配合しており、洗い上がりのツッパリ感もまったくありません。



    泡立ても不要なので、忙しい朝の洗顔タイムにぴったりですね。



    特徴




    モイストウォッシュゲルには、カプセル化したパパイン酵素を配合。



    角質層を柔らかくすることで、通常の洗顔では落ちにくい毛穴汚れをするんと落とします。



    さらにアーチチョーク葉エキスを配合しているので、



    汚れを取り除いた毛穴をキュッと引き締めてくれる効果も。



    毛穴の黒ずみはもちろん、開きやたるみにもいい効果をもたらしてくれる洗顔料です。



    口コミ





    洗浄成分ゼロの洗顔料!美容液で肌を洗うような感覚ですが、水で洗い流した後の肌が本当にすべすべになってやみつきになります。小鼻のザラつきもなくなるので、毛穴に悩んでいる人におすすめですね。


    脂をほとんど落としません。それなのにホコリや老廃物、毛穴汚れを綺麗に落としてくれるので、肌の調子も良くなります。


    夜はマナラのホットクレンジングを洗顔兼ねて使っているけど、朝はこのゲルで♪極度な乾燥肌な私でも、洗い上がりがしっとりしているしすべすべに。毛穴汚れも一緒に落とせるので気に入っています!




    オルビス・アクアフォースマイルドウォッシュ




    オルビスといえば、オイルフリーの化粧品を多く取り扱っていることで有名。



    このアクアフォースマイルドウォッシュも、オイルフリーの洗顔フォームとなっています。



    不安定で揺らぎがちな肌質でも、角質内部の乾きを防止。



    マリンミネラルや海藻エキスといった保湿成分で、肌の乾燥を防いでくれます。



    また防腐剤や香料、着色料やアルコールも含まれていないので、どんな肌質の人にも使えますよね。



    みずみずしくサッパリした洗い上がりで、朝から気持ちが良いです。



    特徴




    汚れた皮脂やホコリを落とすだけではなく、鼻の黒ずみの原因でもある古い角質を優しくオフします。



    そうすることで毛穴に詰まった皮脂や老廃物が排出しやすくなりますし、



    毛穴の黒ずみだけではなくニキビの抑制にもつながります。



    また、非常に泡立ちが良い洗顔フォームなので、



    クッション性のある泡で摩擦を軽減し、色素沈着や肌荒れを起こす心配もありません。



    口コミ





    すでに4本目突入。洗顔後はつっぱりもしないけど、驚くほどうるおうわけでもない。でもそれくらいの方が、春夏のメイクアップが助かるので全然ありですね!


    これを使い始めてニキビができにくくなりました。毛穴汚れも目立たなくなっているから、すごく調子がいいです。なにより値段が手ごろだし、そこらの市販品を使うよりも全然いいですよ。


    汚れをガッツリ落とすわけではないから、肌が乾燥しなくて済みます。洗顔後の化粧水の浸透も良くなるし、肌荒れもまったくおきないので手放せません♪




    sponsored link




    朝の洗顔は必要!鼻の黒ずみを優しく予防しよう!




    いかがでしたか?



    朝のノー洗顔には良い面も悪い面もありますが、トータルで考えてもやっぱり洗顔は必要なものです。



    ただし、界面活性剤が使われていたり、洗浄力が高い洗顔料を使うのは逆効果なので、



    今回ご紹介したようなうるおい洗顔料をぜひお試しください。



    そして、毛穴の角栓や産毛が気になるからと言って無理に毛抜きなどで処理しようとしないこと。



    ⇒小鼻の黒ずみの原因は産毛や角栓?毛抜きで抜くのはOK?



    また、こちらも私自身がお伝えしてきた美容テクになりますが、



    生理中や不規則な生活で肌が揺らぎやすい人は、



    洗顔前に蒸しタオルやスチームをあてて、肌の血行を取り戻しましょう。



    毛穴も優しく開きますし、その後の洗顔で黒ずみが落ちやすくなりますよ。



    矢印 現役美容部員が厳選したホットクレンジングジェルの人気ランキングを見てみる