鼻の黒ずみパックの手作り方法について、4つのレシピのイメージ




こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



毎日の洗顔やスキンケアで落ちない鼻の黒ずみには、パックが有効的です!



ただし、市販で見かけるシートタイプのパックは肌に刺激が残りやすく、



乾燥肌や敏感肌の人にとってはトライしにくいアイテムだと思います。



そこで今回は、どんな肌質でもOKな手作りパックについてご紹介します!



いずれもお試しの価値大有りですよ。



なお、私個人的には、手作りパックで美肌づくりを進めながら、エステサロンの格安キャンペーンでトライアルで試してみることをお勧めします。



なぜなら、プロのエステティシャンが、専門的な知見をもとに、あなたの肌質にあった最適な美肌対策をアドバイスしてくれるからです。



もちろん、手作りパックによる美肌作りに関しても、あなたの意思を尊重する形でアドバイスしてくれると思いますよ。



最近のエステサロンは勧誘もだいぶ無くなり市民権を得てきましたし、キャンペーン価格も安くなっているため手軽に利用できる環境が整ってきました。



ぜひ、手作りパックと並行しながらプロのアドバイスを受け、あなたの美肌対策を最適なものにしていけるといいですね。



⇒鼻の毛穴の黒ずみを除去できるおすすめエステランキング2017!




スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





手作りできる!パックで鼻の黒ずみをスッキリ落とそう!




手作りパックで鼻の黒ずみをスッキリ落とす女性のイメージ




今回ご紹介するのは、美容テクというよりはライフハックに近いイメージの手作りパック。



化粧水を手作りするときのように、精製水やエッセンシャルオイル、クエン酸など買い足す必要は全くなく、



基本的に自宅にあるものでパックを作ることができるのです。



パックそれぞれの成分によってアプローチ方法は異なりますが、



パックをすることで肌のバリア機能が一時停止し、



成分を肌の奥まで浸透させやすくする効果があります。



毛穴ケアはもちろん、保湿やアンチエイジングにもパックは効果的なんですよ。



それでは早速、手作りパックについてご紹介します。



鼻の黒ずみ対策!手作りパックの作り方・効果まとめ




鼻の黒ずみ対策となる手作りパックの作り方や効果まとめについてのイメージ




高い化粧品を買い揃えなくても、自宅で簡単に作れる手作りパック。



今晩からお試しできるような手軽さが嬉しい、手作りパックを要チェックです!



1.ローションパック




通常、スキンケアの一番最初に使うローション。



このローションを用いたシンプルな手作りパックです。



私自身もコスメカウンターでオススメしていた方法でもあります。



お手持ちのどんな化粧水でも対応できますが、



ハリを高めたり、水分で肌をふっくらさせる美容成分が入っていると毛穴が目立ちにくくなります。



コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドやエラスチンといった成分ですね。



基本的には保湿を目的とした手作りパックなので、



皮脂を抑えたり毛穴収れん効果の有るビタミンCを配合したものは避けたほうがベター。



高いローションを贅沢に使うのに抵抗がある人もいるかもしれませんが、



安価な市販ローションでも効果はあります。



作り方・やり方




【用意するもの】



  • ローション

  • コットン(大判で割けるタイプが尚良し)



  • 【作り方・やり方】



    1.洗顔後、通常通りローションで肌を整える。



    2.コットンにローションをひたひたになるくらいまで浸み込ませ、鼻の黒ずみや頰のたるみなど気になる箇所に貼り付ける。



    3.ローションが乾いてしまう前(5〜10分)に剥がし、乳液やクリームで整える。



    注意点としては、パックをしたまま長時間放置しないことです。



    うるおいが蒸発する前に引き上げましょう。



    また、パックの途中でコットンが乾きそうになったらスチーマーを当てるなどして乾燥を防ぎましょう。



    口コミ





    美容部員さんに教えてもらってやりはじめました。すごくシンプルな美容法なのに、肌の透明感は増すし鼻の黒ずみもできにくくなるんです。ドラッグストアに売っている大容量の化粧水を惜しみなく使っています。


    芸能人でもよくやってるコットンパック。肌の調子が良くなります。コットンパックには、DHCの「大きなコットン100」が便利!4枚に割けるし、1枚が薄いから化粧水の無駄遣いにもならないです。




    2.クレイパック




    クレイとは天然泥のこと。



    さすがに自宅にあるもので揃えられるものではありませんが、



    毛穴の吸着やターンオーバー促進効果に優れた手作りパックなのです。



    また、クレイに含まれる豊富なミネラルで肌細胞が活性化されるので、



    鼻の黒ずみはもちろん、くすみやたるみにも効果的です。



    用意する粉末クレイや精製水は、いずれも1000円以下で購入できるので、



    コスパもいいですよね。



    作り方・やり方




    【用意するもの】



  • 粉末クレイ … 大さじ2

  • 精製水 … 適量



  • ※クレイは金属と相性が悪いので、水道水を使わないようにしましょう。



    【作り方・やり方】



    1.容器に粉末クレイを入れ、精製水を少しずつ注入。滑らかなペースト状になったらOK。



    2.肌にたっぷりとパックを塗り込む。目元や口元などの敏感な部分は避ける。



    3.5〜10分ほど放置して、スパチュラでパックを簡単に落とし、ぬるま湯で洗顔。



    クレイパックは、量が少なかったりするとすぐに乾いてしまい、



    表面がカピカピになってしまいます。



    しかし、カピカピになってしまうのはNG。



    表面のツヤが消えないくらい、惜しみなく塗り込みましょう。



    口コミ





    クレイはネット注文がオススメ!種類も豊富だし安価で手に入ります。週1回パックしてますが、肌が明るくなりますよ。鼻の毛穴がきになる時の集中ケアにもいいです。


    エステに行かなくても自宅で泥パックできるなんて驚き!材料を揃えるのも簡単だったし、湯船につかりながらやるとパックが乾かないからおすすめです★毛穴汚れもすっきりおちます!




    スポンサーリンク




    3.ヨーグルトパック




    美容や便通に良いヨーグルトを、贅沢にも顔に使ってしまうヨーグルトパック。



    ヨーグルトに含まれている乳酸菌には保湿効果があり、



    亜鉛には毛穴の収れん作用があるので、開いた毛穴に効果的です。




    ヨーグルトパックにはニキビにオススメな方法や、乾燥対策にオススメな方法と様々ありますが、



    角栓や黒ずみをすっきりさせるヨーグルトパックは、



    パックというよりもスクラブに近いものになります。



    作り方・やり方




    【用意するもの】



  • プレーンヨーグルト

  • 米粉



  • 【作り方・やり方】



    1.容器にヨーグルトを入れ、米粉を少しずつ注ぐ。ペースト状になればOK。



    2.鼻や頰などの毛穴がきになる部分にパックを塗布し、くるくるとマッサージする。



    3.2分程度放置したら、乾かないうちに洗い流す。



    米粉によるスクラブ効果で、古い角質を取り除いて角栓や黒ずみを綺麗にします。



    また、少なからずピーリング作用もあるため、



    週1回程度の使用にとどめておきましょう。



    また作り置きをしないようにご注意ください。



    乳アレルギーの方はもちろん使用しないように。



    口コミ





    ネットで話題になったのでさっそくトライ。ヨーグルトの匂いが気になるけど、毛穴汚れもニキビ痕も綺麗になくなります!


    お風呂でやっていますが、上がった後に毛穴が開いているのがわかるし、なんとなく肌も元気になっている気がします。でも週1回で全部のヨーグルトを使うわけにもいかないから、夜ヨーグルトダイエットと併用してます。笑




    ここまで来て専門的な皮膚科外来の治療もあると効果がさらにアップ!あなたにあった方法をぜひ見つけてくださいね。



    ⇒皮膚科の鼻の黒ずみ対策の実態は?口コミの良し悪しまとめ!



    4.炭酸パック




    これは実際に私も実践している方法・炭酸パックです!



    炭酸は、水に二酸化炭素が混ざってできますよね。



    この二酸化炭素が毛穴の奥に入り込むことで、



    二酸化炭素を老廃物と完治した肌が、血行を促して老廃物を排出させようとします。



    すると、血行促進で代謝が高まり、肌細胞も活性化。



    毛穴汚れが落ちやすくなるだけではなく、アンチエイジングやたるみケアにも効果的なんです。



    私は自宅に炭酸水メーカーがあるのでそれを利用していますが、



    コンビニやスーパーで売っている100円くらいの炭酸水でももちろんOKですよ!



    作り方・やり方




    【用意するもの】



  • 炭酸水

  • コットン(大判で割けるタイプが尚良し)



  • 1.洗顔後、コットンに炭酸水をたっぷり染み込ませる。



    2.鼻や頰など、気になる部分にコットンをはりつけて放置。



    3.コットンが乾かないうち(5〜10分)に剥がし、通常時のスキンケアを行う。



    注意点としてはローションパックと変わりません。



    他の手作りパックと同じように、乾燥にだけは注意しましょう。



    口コミ





    炭酸のシュワシュワーっとした感覚が気持ちよくて、毛穴がキュッと引き締まります。めぐりがよくなったのか、くすみも気にならなくなりました。


    炭酸水って、飲用水にしたら痩せるし便秘も解消できる。さらに洗顔に使うとべたつきもさっぱりオフできるし、もっといえばお米を炊く時に使うとふっくら炊き上がる!本当にすごいんだな〜としみじみ。




    sponsored link




    手作りパックはコスパ良し!鼻の黒ずみをラクラク除去しよう!




    いかがでしたか?



    今回のような手作りパックには、必要とされる成分のみで作られているので、



    複雑な美容成分が入っていない分、効果をダイレクトに感じることができます。



    いろんな化粧品を使っても効果が現れない場合、このようなシンプルな美容法が一番合っていることも。



    合わせて鼻専門の脱毛サロンで産毛処理をしてもらうとさらに効果が感じられますよ。以下サイトからチェックしてくださいね。



    ⇒鼻の黒ずみは産毛が原因?顔脱毛におすすめの人気サロンまとめ!



    鼻の黒ずみパックで効果が実感できない場合、以下の記事で、考えられる原因ついてまとめております。



    知識として事前に念頭においておく事で、スムーズな対策ができますので、あわせてチェックしてみて下さい。



    ⇒鼻の黒ずみがパックでなぜ取れない?4つの原因と対策まとめ!



    鼻の黒ずみ対策としては、ホットクレンジングゲルの活用も有効です。おすすめの商品については以下の記事でまとめております。



    矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる