鼻の黒ずみ 簡単ケア方法


こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



鼻の黒ずみに関して、これまでいろんな視点でお話をさせていただきました。



今回はそのおさらいを含め、鼻の黒ずみをケアする方法についてご紹介したいと思います。



いずれも、毎日続けられる簡単なケアばかりです。



鼻の黒ずみにお悩みの人はぜひチェックしてくださいね。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





鼻の黒ずみは簡単にケアできる!




なかなか取れない頑固な毛穴の黒ずみ。



私の元にも、鼻の黒ずみに悩むお客様はたくさんいらっしゃいました。



どんなケアをしても結局解消できず、



医療機関やエステサロンの利用を考えている人も多いのではないでしょうか。



しかし、鼻の黒ずみは適切なケアを続ければ必ず落ちます。



それも、高額なスキンケアアイテムを揃えなくても良い方法で…!



簡単ケアの前に!鼻の黒ずみの原因を知っていますか?




黒ずみの原因は3つ!


とはいえ、鼻の黒ずみにも様々な原因があります。



その原因に合わせた適切なケアを行わないと、



いくら簡単で効果的とはいえ鼻の黒ずみは解消しないでしょう。



鼻の黒ずみの原因は主に3つです。



  • 毛穴汚れ

  • メラニン

  • 産毛



  • 毛穴から分泌される皮脂の量が多かったり、メイク汚れが毛穴に残った状態ですと毛穴詰まりを起こし、



    これらの汚れが空気に触れて酸化してしまうことで毛穴は黒ずんでしまいます。



    また、その毛穴を塞ぐ角栓や古い角質を取り除かなければ毛穴汚れを落とすことはできません。



    そして、紫外線を浴びてしまうことで発生してしまうメラニンも、



    ターンオーバーの停滞が原因で毛穴に残ってしまい、黒ずんでしまうことがあります。



    この場合、ターンオーバー促進とUVケアによってメラニンの抑制・排出が可能になります。



    ターンオーバー促進は、ただ丁寧なスキンケアを行えばいいというものではなく、



    就寝や食事など規則正しい生活をする事も大切です。



    最後は産毛。



    毛穴がある以上産毛は生えているものですが、



    年齢とともに濃くなったり太くなったりして目立つパターンが見受けられます。



    そして、産毛に皮脂や汚れが絡み付いてしまって黒ずみが目立ってしまうということも。



    この場合、産毛そのものを取り除くことで鼻の黒ずみは目立たなくなります。



    つまり脱毛ですね。



    肌を傷つけないためにも、セルフ脱毛は控え専門の医療機関やエステサロンでの施術をおすすめします。



    決して自分で毛抜きを使って抜こうなんてことはしないでくださいね。



    ⇒鼻の黒ずみ原因を徹底解説!毛抜きで角栓や産毛は抜いて良いのか?



    鼻の黒ずみは簡単に「除去」しないケアを




    鼻の黒ずみを「簡単にケア」することはできます。



    特別なテクニックなんて必要ないですし、毎日コツコツ続けることで肌質そのものが改善されるのです。



    しかし、鼻の黒ずみを「簡単に除去」するケアはおすすめできません。



    今では毛穴パックやコメドプッシャーなどの毛穴対策アイテムが多数販売されていますが、



    鼻の黒ずみを簡単に除去するということは、それだけ肌に負担をかけてしまうということにもなります。



    さらに、強制的に黒ずみを取り除いたとしても毛穴が開ききったままとなり、



    再び毛穴トラブルを引き起こして黒ずんでしまう悪循環に陥ることも。



    美は1日にしてならず




    私が接客したお客様の中にも、



    「今できているニキビをすぐに消したい!」



    …というような早期の解消を求める方がたくさんいらっしゃいました。



    ですが、除去することが根本的な解消になるのかと言われるとそうではありませんよね。



    ニキビを消したいなら、まずニキビの悪化を防ぎつつニキビができない肌質に改善しなくてはなりませんし、



    今回の鼻の黒ずみなら、黒ずみを除去した後も毛穴を引き締めたり皮脂をコントロールすることで、毛穴トラブルを起こさない肌質に改善しなくてはなりません。



    美は1日にしてならず。



    毎日の地道なスキンケアで、肌質を根本的に改善していきましょう。



    スポンサーリンク




    鼻の黒ずみを簡単にケアする方法・6つ




    鼻の黒ずみ 簡単なケア方法6つ


    それではここで、毎日続けやすい簡単な鼻の黒ずみケアをご紹介していきたいと思います。



    早期の解決を求めるのではなく、デリケートな肌をいたわりながら地道にケアを続けていきましょう。



    1.蒸しタオル




    毛穴対策の基本とも言える蒸しタオル。



    洗顔前に蒸しタオルを当てることで、毛穴を優しく開き汚れを落としやすくしてくれます。



    このほかに血行促進が期待できます。



    顔の血行が促進されると、おのずと代謝も高まりますので毛穴の老廃物やメラニンを排出してくれるのです。



    顔全体のくすみやクマの解消にもつながるので、蒸しタオルはおすすめです。



    2.炭酸水パック




    スーパーやコンビニでも気軽に手に入る炭酸水。



    この炭酸水を利用したコットンパックも毛穴ケアにおすすめです。



    炭酸=二酸化炭素が毛穴に入り込むと、肌が老廃物と認識して血行を促進。



    毛穴の奥に詰まった老廃物やメラニンを排出する効果が期待できます。



    また炭酸ならではの心地よい使用感も、肌にとって癒しになりますね。



    3.ローションパック




    こちらも炭酸水パック同様、お手持ちのローションを使ったコットンパックになります。



    パックにより肌のバリア機能が一時的に低下し、この後につける美容液の浸透をよくしてくれる効果があります。



    ローションは安価なものでも構いません。



    水を染み込ませたコットンに、通常時1回分のローションを含ませて顔に乗せるだけ。



    保湿効果で皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。



    ただし、エタノールなどのアルコールが入った化粧水は肌の水分や油分を蒸発させるので注意しましょう。



    4.オイルマッサージ




    オイルマッサージによって角栓を取り除きやすくすることができます。



    この時のオイルはオリーブオイルがおすすめ。



    できれば、精製度の高いエクストラバージンオイルが良いでしょう。



    もちろん食用で構いませんし、ドラッグストアなどでマッサージ用として販売されているものでも構いません。



    オイルを適量鼻に塗布し、小さく円を描くようにしてマッサージします。



    すると毛穴から角栓がニュッと飛び出してくるので、



    優しくポロポロ落とすイメージでマッサージを続けてください。



    長時間のマッサージは乾燥の元になってしまうので、できるだけ短時間で終わらせましょう。



    またオイルマッサージでなかなか角栓が取れない場合でも、



    強くこすってマッサージしないように注意してください。



    ただ、個人的には鼻の毛穴のケアはプロのエステティシャンに行ってもらうのが一番!毛穴以外にも普段のフェイシャルケアのアドバイスも受けられるからですね。具体的な施術内容を紹介しながらランキングにしたサイトがありますので、合わせてチェックしてくださいね。



    ⇒鼻の毛穴の黒ずみを除去できるおすすめエステランキング2017!



    5.弱アルカリ性洗顔




    毛穴をふさいでいる角栓、これはタンパク質でできています。



    このタンパク質を取り除けるのはアルカリ性になります。



    肌のpH調整能力を利用し、アルカリ性に傾いた肌を元の弱酸性に戻してくれる効果があります。



    さらに、アルカリ性洗顔料は合成の界面活性剤を使用していないので、



    余分な汚れを落としつつも肌に必要な皮脂を残してくれます。



    よく、「弱酸性だから肌に優しい」という洗顔料を目にしますが、



    肌の再生機能を保つなら弱酸性よりも弱アルカリ性の洗顔料を使うようにしましょう。



    どろあわわ(健康コーポレーション)




    弱アルカリ性の洗顔料として密かに話題となっているのが「どろあわわ」。



    着色料や香料、鉱物油が無添加の優しい使用感。



    大豆由来の発酵液を配合しているので、保湿力もよく洗顔後の肌をしっとりとさせてくれます。



    また2種類の泥によって毛穴汚れを吸着する効果もあるので、鼻の黒ずみケアにもぴったりです。



    6.毛穴対策スキンケア




    毛穴汚れを取り除いた後は、毛穴を引き締めるケアを忘れずに。



    毛穴の引き締めやハリを高める効果が期待できる、ビタミンC誘導体を配合した美容液を取り入れてみると良いでしょう。



    また、部分的でなく全体的に毛穴が気になるという場合は、



    スキンケアを一式毛穴対策のラインに変えるのも一つの方法です。



    毛穴ケアシリーズ(DHC)




    洗顔から乳液、パウダーまでスキンケアが一式揃っているDHCの毛穴ケアシリーズ。



    除去・引き締め・保湿・角質ケアといった、毛穴トラブルに欠かせないケアをすべてカバーしています。



    皮脂のベタつきがきになるオイリー肌にもおすすめ。



    ライン使いで効果的な毛穴ケアを行いましょう。



    ちなみに、男性向けの毛穴ケアに特化した商品紹介は以下のサイトで詳しく紹介していますので、気になる方は参考にしてくださいね。



    ⇒鼻の黒ずみ除去する男性用商品を美容部員の視点で4つ厳選!



    sponsored link




    簡単で続けやすい!鼻の黒ずみケアを始めよう!




    いかがでしたか?



    難しいテクニックがいるスキンケアや、ピーリング・スクラブ洗顔は毎日続けると肌に負担がかかってしまいます。



    ひどくなる前に皮膚科で治療を受けるというのも手ですよね。以下のサイトで詳しく紹介していますのでご興味があれば参考にしてくださいね。



    ⇒鼻の黒ずみは皮膚科でレーザー!5つの治療方法の違いや費用は?



    洗いすぎ・つけすぎが鼻の黒ずみを悪化させていることもあるので、



    毎日続けられるシンプル美容で根本的な解消を目指しましょう。



    矢印 現役美容部員が厳選したホットクレンジングジェルの人気ランキングを見てみる





    毎月現金1万円があたる、美肌キャンペーン情報!