鼻の黒ずみを除去した鼻のアップイメージ




こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



鼻のてっぺんや小鼻にできた毛穴の黒ずみ、なかなか落ちにくいですよね。



これまでも、黒ずみを除去するアイテムなどをお話ししてきましたが、



今回はもっとシンプルに「簡単に黒ずみを除去する方法」をご紹介したいと思います。



また、悪化や再発を防ぐためのアフターケアも合わせて紹介していきますので、



鼻の黒ずみが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。



ちなみに、究極の黒ずみ対策とアフターケアは、一度エステティックでプロのカウンセリングを受けておくことです。



なぜならカウンセリングを受けることであなたに合ったセルフケアを手に入れることができ、正しく且つ、最短で鼻の黒ずみケアができるからです。



あなたがエステが始めてでしたらなおお得!!無料や大幅割引のキャンペーンでフェイシャルケアとカウンセリングを受けられますよ。




⇒鼻の毛穴の黒ずみを除去できるおすすめエステランキング2017!



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





鼻の黒ずみを簡単に除去するのは意外と簡単だった!




鼻の黒ずみを除去するのは簡単だと喜ぶ女性のイメージ




例えば、角質軟化成分や毛穴吸着成分といったものが配合されたクレンジングや洗顔などはたくさん流通していますよね。



ところがどうでしょうか?



本来、クレンジングはメイクを落とすのがメインですし、洗顔は肌そのものの洗浄がメインですよね。



化粧水や乳液だって、保湿や肌の調子を整えるために使用します。



つまり、直接的に毛穴の黒ずみを取るものではないのです。



シンプルに考えてみると、



黒ずみの原因となる、角栓や古い角質を除去するのは意外と簡単なんです。



なぜなら、洗顔やクレンジングと違い「強制的に」排出させるからなんですね。



ただ、一つやっかいなのが産毛。この産毛の処理を脱毛サロンを利用して徹底的に施術すると効果がアップします。以下のサイトを参考にしてくださいね。



⇒鼻の黒ずみは産毛が原因?顔脱毛におすすめの人気サロンまとめ!



では次に、黒ずみの原因を「強制的に」除去する方法についてご紹介します。



鼻の黒ずみを簡単に除去する3つの方法とは?




鼻の黒ずみを簡単に除去する3つの方法


こちらで紹介するのは、鼻の黒ずみを誰にでも簡単に除去できる方法です。



1.ピーリング




ピーリングとは、角質ケアのことを言います。



一般的にはピーリング剤を用いて肌表面に密着させ、



のちにピーリング剤と一緒にくっついてきた古い角質を除去します。



毛穴をふさいでいる古い角質を除去することで、



毛穴の黒ずみは簡単に落ちやすくなります。



ピーリング本来の目的は、古い角質を除去することで肌のターンオーバーを促すこと。



これにより肌のめぐりがよくなるため、毛穴の奥に詰まった老廃物も排出しやすくなるのです。



黒ずみが簡単に落ちやすくなるだけではなく、



肌表面のゴワツキもなくなり肌に透明感が生まれる。



いいことづくめですね!



セルフケアでも可能ですが、専門医によるケミカルピーリングも比較的安価で受けることができます。



そうした皮膚科での鼻の黒ずみ対策をしてもらった人の口コミが気になる!というあなたは以下のサイトもチェック!



⇒皮膚科の鼻の黒ずみ対策の実態は?口コミの良し悪しまとめ!



2.毛穴パック




すでに多くの男性が使ったことがあるであろう毛穴パック。



この毛穴パックも、黒ずみの元になる角栓を強制的に除去することが可能です。



…といってもシートタイプ以外にも様々なパックもあります。



パックには粘着力があり、その粘着によって角栓を毛穴から抜き取ります。



とはいえ、使用の際は注意点があり、



カピカピに乾いたり固まるまで放置してしまうと、



パックを外す際に皮膚が傷ついてしまいます。



実は私自身も鼻パックで皮膚を痛めた経験があるので、使用前には注意点や方法を熟読することをおすすめします。



3.洗顔ブラシ




最近では回転式の洗顔ブラシが主流になってきましたね。



このブラシが肌表面の古い角質を取り除き、



毛穴に入り込んで黒ずみの原因となる皮脂やメイク汚れ、老廃物を掻き出します。



洗顔ブラシの毛先は非常に柔らかいので、



敏感肌でない限り刺激を感じにくいでしょう。



むしろ、ブラシによるマッサージ効果で肌のめぐりもよくなります。



とはいえ、肌に刺激を与えているのは間違いありませんから、



使用頻度は控えめに。



スポンサーリンク




鼻の黒ずみを簡単に除去するだけでいいの?アフターケアの重要性について




ところで、鼻の黒ずみを除去した後のケアはどうしていますか?



単純に考えて、毛穴の汚れが落ちたということは、毛穴がぽっかり開いたままになっていますよね。



そこに、さらに皮脂が詰まったり落としきれなかったメイク汚れが入り込むとどうでしょう。



再び鼻の黒ずみができてしまいます。



黒ずみを除去するだけなら簡単かもしれませんが、



肝心なのはその先にあるアフターケアにあると考えます。



正しいアフターケアをご紹介




では次に、毛穴の黒ずみを除去した後のケアについてご紹介します。



実際に私がお客様に案内していた方法なので、ぜひ参考にしてただけたらと思います。



1.保湿




ピーリングや毛穴パックなどで強制的に毛穴詰まりを取り除いた後は、



肌が極度に乾燥しがちです。



黒ずみを取り除いたあとは、すぐに化粧水や乳液で保湿しましょう。



このとき、肌の水分量を増やすためにコラーゲンやヒアルロン酸、



セラミドを配合したスキンケアアイテムをおすすめします。




ただし、乳液やクリームを使う際はつけすぎに気をつけましょう。



毛穴詰まりを起こさないためです。



2.毛穴引き締め




開いた毛穴を引き締めて、毛穴の黒ずみを防ぎます。



毛穴の黒ずみは、病院の皮膚科のレーザー治療で除去できますので併せてチェックしてみてください。



⇒鼻の毛穴の黒ずみは皮膚科でレーザー!5つの治療方法の違いは?



スキンケアアイテムでは、ビタミンC誘導体を配合した美容液がおすすめです。



毛穴を引き締める効果の他に、皮脂をコントロールする作用もあるので、



べたつきや毛穴詰まりを抑制します。



さらに、たるみを解消するコラーゲンの産生を促すので、



たるんだ毛穴もキュッと引き締まりますよ。



sponsored link




鼻の黒ずみを簡単に除去した後は適切なケアを!




いかがでしたか?



毛穴の黒ずみは簡単に除去できても、その後のケアを全部ひっくるめてこそ正しい毛穴ケアと言えるのです。



特に、毛穴ケアは肌にとって負荷を与えやすいので、



肌状態が健康なことを確認してから行うようにしてくださいね。



矢印 現役美容部員おすすめのマナラホットクレンジングジェルの口コミを見てみる