5粒のアーモンド




こんにちは、美容コンサルタントの香奈子です。



これまで、ホホバオイルやオリーブオイルを使ったクレンジング方法や美容方法をご紹介してきましたが、



反響が良かったので今回もオイル美容にまつわるクレンジングをご紹介したいと思います!



そのオイルとは…アーモンドオイル。



エッセンシャルオイルとしてホホバオイルの様に数多く販売されているアーモンドオイルですが、



実際にクレンジングは可能なのか?



そして美肌効果が期待できるのか?



詳しくご紹介していきます。



スポンサーリンク

次の記事もあなたにおすすめです





アーモンドオイルでクレンジングがブームに?




最近ではオイル美容がすっかり定着してきましたが、



ここ数ヶ月、多くの美容マニアで注目されているのがアーモンドオイル。



男性もいまやオイルクレンジングする時代ですから驚きです。



⇒メンズにも!クレンジングオイルで毛穴汚れをクリアにする方法



保湿効果に優れているのはもちろんのこと、



美白効果エモリエント効果に期待ができると評判です。



また、アーモンドオイルをクレンジングとして使うほかにも、スキンケアとして大いに役立つアーモンドオイル。



そのアーモンドの美肌効果について詳しく見ていきましょう!



アーモンドオイルの美肌効果を検証!




肌が美しい女性




アーモンドオイルには、肌に様々な美容効果をもたらしてくれます。



保湿効果




様々な美容効果の一つが、皮膚の軟化作用。



俗に言うエモリエント効果です。



皮膚を柔らかくすることで、効果的に水分や栄養分を肌内部に閉じ込めることができます。



特に、クレンジングで乾燥しがちな肌に保湿してしっとりとしたハリが生まれますよ!



美白効果・日焼け対策




そして、オイルにもかかわらず美白効果にも優れているのです。



シミやソバカスの原因となるメラニン。



アーモンドオイルは、メラニンをつくりだすメラノサイトの活動を抑制する効果があります。



さらに、メラニンを黒色化させるチロシナーゼの働きも抑えてくれるので、



肌が黒くくすんでしまうのも抑えてくれるんですよ。



また、日焼けした肌の炎症を鎮静させるスキンケア効果も。



まさに、夏のスキンケアにぴったりなオイルなんです。



炎症を鎮める




また、肌の炎症を鎮めるのは日焼けしたタイミングだけではありません。



あらゆる炎症を抑える効果があり、湿疹や皮膚炎などで発症してしまう辛いかゆみを和らげてくれるんです。



また、非常に低刺激なので敏感肌や赤ちゃん肌にも安心して使うことができます。



ただし、成分中にアレルゲンを含んでいる場合は要注意。



できるだけパッチテストをして肌の様子を見てみましょう。



実践!アーモンドオイルでクレンジングしてみよう!




それでは、アーモンドオイルを使ったクレンジング方法についてご紹介します。



マスカラやアイライナーなど、落ちにくいポイントメイクやウォータープルーフのメイクを使用している場合は、



あらかじめポイントメイクリムーバーでメイクオフしておくと、メイクで肌に対する負担も最小限で済みます。



クレンジング方法




1)まず、乾いた手のひらにアーモンドオイルを500円玉大程度とりだします。



2)皮脂量の多いTゾーンから、マッサージの様にくるくると円を描きオイルをなじませます。



3)デリケートな目元や口元は一番最後にメイクオフしましょう。



乳化に関するコツは以下のサイトも参考に。



⇒美肌に近づく!クレンジングオイルを乳化させる正しいやり方をご紹介!



4)そのままぬるま湯でオイルを洗い流します。



5)ホコリや汗は水溶性のため、洗顔料を使って落としましょう。



6)清潔なタオルで、肌に付着した水滴を吸わせるようにそっとふきとり、通常通りのスキンケアを行いましょう。



スポンサーリンク




アーモンドオイルでクレンジングをするときの注意点




アーモンドオイル自体、クレンジングを目的として作られているわけではありませんよね。



そのため、一般的なクレンジング剤や洗顔料に含まれている界面活性剤が入っていません。



肌にダメージを与えにくいという点では大きなメリットなのですが、



クレンジング力に関しては、オイルなのにやや劣っているのが問題点です。



また、冷水では落ちにくいので、



必ずぬるま湯で洗顔するようにしましょう。



洗い流す前に、蒸しタオルでそっとオイルを拭き取ると洗い流しやすいのではないかと思います。



ポイントメイクリムーバーを併用させて、短時間ですっきり洗い流すことを意識してみてくださいね!



クレンジングにもなるアーモンドオイルをご紹介!




「2」をイメージしたオブジェ




それではここで、クレンジングにもよく使われている話題のアーモンドオイルを2つご紹介します。



口コミでも評価が高い2アイテムになるので、ぜひ参考にしてくださいね。



アーモンドフェイシャルオイル(ヴェレダ)




ヴェレタには「アーモンドボディシリーズ」というラインがあり、



オイルの他にも、ボディミルクやボディウォッシュなどを数種類展開しています。



フェイシャル用として作られているだけあって、



ソフトな感触が特徴的。




クレンジング以外にも、目元や口元など乾燥しやすいパーツの保湿ケアや、フェイシャルマッサージにも使用できますよ。






オイルなのにサラサラしていて、顔全体に伸ばしやすいです。ベタベタしないし、香りもいいですね。このアーモンドオイルでクレンジングをして石鹸で洗顔をした後は、再びアーモンドオイルを数滴分顔に伸ばして保湿ケアにしています。まさに万能アイテム!




意外にも、メイクがしっかり落ちます!そして、洗い上がりの肌がツルツルに。香りで癒されます♪




植物性オイルのなかでも、肌なじみの良さはダントツでトップ。ディープクレンジング、パック、保湿…いろんな方法で使い方ができるので嬉しいです。




スウィートアーモンドオイル(無印良品)




植物性オイルを多数展開している無印良品。



ちゃんと化粧用に精製して作られているので、肌に安心して使用できます。



使い方としては顔はもちろん、手元や足先のケアにも使えるので、



保湿やマッサージなど様々な美容ケアに使いたい1品です。




そして、なんといってもコスパの高さ!



100mlで1111円と、一般的なアーモンドオイルより安価で販売されています。



50mlは648円で販売しているので、お試しする価値がありますね!






最初は洗顔後のブースターとして使ってたのですが、流行に影響されてクレンジングを体験。正直、なんで早くこの方法を知っておかなかったんだろう?と後悔するくらい、抜群の使用感です!




肌の柔軟効果があるので、使うたびに肌のごわつきがなくなってふわふわの肌になります。クレンジングリキッドで肌荒れしてしまった私には安心のオイルです。





ミニサイズを買ってお試し♪メイク落としとして使っているほかに、妊娠線予防のオイルとしても使わせてもらってます。伸びがいいから、ボディにも使えて便利!あらゆる肌質にもぴったりですね。




実際のテクスチャーの使用感、マッサージ・クレンジングを試してみた体験動画を紹介しておきますね。







クレンジングだけじゃない!アーモンドオイルで全身美容!




アーモンドオイルの口コミを見ていると、クレンジング以外にも…



  • マッサージオイルとして

  • スキンケアの導入剤として

  • 冬のお肌の乾燥ケア対策に

  • ボディケア用として

  • 髪のツヤを出すために



  • など、実に様々な使用目的で購入している人が多かったんです!



    この影響を受けて、実際に私も無印良品のスウィートアーモンドオイルを使ってメイク落としをしてみたのですが、



    メイクは本当にしっかり落ちました!




    また、使用後、敏感気味な私の肌でもピリつかなかったので良かったです。



    意識の高いあなたには、純度の高いほかの植物オイルクレンジングもおすすめしていますよ。



    ⇒ココナッツオイルで作るクレンジング!重曹を使った作り方とは? | マナラー

    ⇒セサミオイルのクレンジング方法は?4つの期待効果と口コミ!

    ⇒ベビーオイルのクレンジング洗顔方法!乾燥肌になぜおすすめ?



    アーモンドオイル1本あれば、全身どこにでも使えるので本当に有能。



    この機会に、ぜひ一度アーモンドオイルをお求めになってみてはいかがでしょうか?



    夏、冬関係なくオールシーズンにおすすめですよ!



    sponsored link